1. 退職時の挨拶に持っていくお菓子、気になる相場はいくらぐらい? 

退職時の挨拶に持っていくお菓子、気になる相場はいくらぐらい? 

by FutUndBeidl

 退職の挨拶の際、今までの感謝の気持ちを込めてお菓子を職場に贈ることがあります。しかし、なかなかどのような物を選べばいいのかわかりませんし、相場も気になるところ。ここでは、退職の挨拶の際のお菓子の相場について紹介します。

お菓子は個別包装が基本

 お菓子は個別に包装されたものを選ぶのが基本となります。一人ひとりに配るのは時間がかかりますし、かといって一つのものを送ると分けることが難しいでしょう。個別に包装されたものを用意することで、皆で分けて食べられるような配慮をする必要があるのです。

お菓子の相場は「人数×200円」

 個別包装になっているお菓子を選ぶときに考えたいのが、そのお菓子の相場ですが、人数に200円をかけたぐらいが、安すぎず高すぎない調度よい値段の相場と言っていいでしょう。しっかりと個数などもチェックし、人数分あることを確認することを忘れないでください。

手などが汚れないものを選ぶ

 相場とともに重要になるのが、どのような時にお菓子を食べるのかということです。お王の場合は、休憩中にお菓子を食べるため、手が汚れないものを選ぶのがベストです。相場と同時に加味しながらお菓子を選ぶようにすると、一番良いお菓子を選ぶことgできるのではないでしょうか。


 ここでは、退職の挨拶時に贈るお菓子の相場について紹介しました。高額な商品は気を使ってしまいますし、安すぎる商品だと意味が無いので、調度よいバランスを考えてお菓子は選ぶようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する