1. 「目標からの逆算」で見えた新人賞――トップ営業が語る、1年目から成功できたワケ【後編】

「目標からの逆算」で見えた新人賞――トップ営業が語る、1年目から成功できたワケ【後編】


 入社1年目にして月間営業MVP、そして新人賞を受賞された株式会社サイバー・バズの藤本みなみさん。

 前編では、サイバー・バズでのインターンの経験や、入社後の研修を終えたばかりで正解が見えない中、とにかく行動することで営業MVPを勝ち取ったことなどをお話いただいた。

 後編では、そこから新人賞を受賞するまでのモチベーションの保ち方、そして藤本さん独自の営業法などについてうかがった。


前編はこちら:

――では、9月に新人賞を取れた要因は何だとお考えでしょうか?


藤本:ずっと取りたいと思っていた賞だったので、それを取ることを目標に、そこから逆算して動いていたことが要因だと思います。

 マネージャーや局長とのミーティングの時にも、毎回「新人賞を取りたいんですよね」と話していました。そこから「じゃあ、取るためにはどうしたらいいんだっけ?」という話に落とし込んでいったんです。このように、新人賞を取るための指標を上の人を巻き込んで作れたのが大きかったと思います。


――新人賞を受賞される前の8月のお仕事が辛かったとうかがっています。それは具体的にどういうところで感じていましたか?


藤本:7月の営業MVPは自分の力じゃなくて、周りの方に取らせていただいたものだと思っていたので、それに恥じない仕事をしていくためにはどうしたらいいんだろう、と考えていました。自分が営業MVPだという自覚を持った行動をしなくてはいけないと、少し思い詰めていたところがあったかもしれません。


――そのプレッシャーを、どのようにモチベーションに変えていったのでしょうか?

藤本:自分の中で仕事をするための原動力となっていたのは、自分が賞を取って活躍している姿を、今までの自分の成長に協力してくれた人に知ってもらいたい、という思いでした。

 だから、新人賞などをいただいて、目に見える形で活躍できるのが一番良いなと思っていたので、営業MVPだけじゃなくて新人賞も取りたいな、と。8月は余計にそういう思いが強かったですね。


――女性営業ということで、クライアントに良い意味でも悪い意味でも、特別視された経験はありますか?


藤本:ぶっちゃけ、そんなにないかなと思っています。自分の営業先だと、広告代理店の方は皆真剣に相手と、その先にあるクライアントを一番に考えているので、女性だからという理由で特別扱いされた感じもそこまでありません。

 でも、相手にあまり警戒されないかな、とは感じていますね。男性の方とあまり比較したことはないですが、周りから見たら「女性だから懐に入りやすい」と感じているところはあるんじゃないでしょうか。そういう女性ならではの強みがあるならば、上手く使った方がいいと思いますけどね(笑)。


――藤本さんならではの営業の強みや、オリジナルの営業方法はありますか?

藤本:私、自分で納得したら、割とすぐ実践に移すタイプだと思うんです。上司やマネージャーから仕事について色々と教えてもらうんですが、思い込みやすい性格なのか、納得してしまえばすぐアクションを起こしてしまうんですよね。

 特にIT業界だと、元々すごく仕事が出来る人が多いと思うので、そこに負けないためにも、自分はとにかくすぐ実践に移して頑張ることしか出来ないな、と思っています。

 仕事中は、メールや電話、直接会うなど、コミュニケーションの取り方を全部無駄にしないで上手く使いたいとはいつも思っていますね。皆さん忙しいと思うので、時間を割いて無理に会おうとはせず、メールも簡潔に、見て分かりやすいものにするよう意識しています。

 あとは、相手が今欲しそうなものをさらっと出してみることですかね。相手から何か聞かれた時も必要な情報だけお伝えするのではなく、プラスアルファで欲しい情報を送ってあげる。何か一文加えるだけでも違うと思っています。

 例えば、会った時に相手の体調が悪そうだったら、何かオススメの風邪の予防法をメールで送ってみたりしていました(笑)。これだけで相手の印象も変わってくると思うんです。

 特に広告代理店への営業は、クライアントとパートナーになって一緒にプロモーションを考える、「何でも屋さん」になれればいいのかなと思っています。だから、そのクライアントが欲しいものを渡せるようにしようという考えは常に持っていますね。


――相手がこういうものを欲しがっているんだろうなと察知するために、どのようなイメージをしていますか?


 藤本その人がどういう立場にいて、ミッションは何だろう、と考えています。あとはその人が担当しているところも把握しつつ、メールのニュアンスから読み取るようにしていますね。

 プラスアルファで送るのって、多すぎてもちょっと負担じゃないですか。恋愛と一緒で、めちゃめちゃ連絡がきても「うわ…」ってなっちゃいますよね。私もよくやってしまうんですが(笑)。だから程よく、それができればいいなと思っています。

 偉そうにお話してしまいましたが、私自身まだまだ出来ていないことばかりなので…。頑張ります!


藤本みなみさん プロフィール

株式会社サイバー・バズ 営業本部・プランナー。
大学卒業後、2014年に新卒入社。広告代理店の方に向け、自社媒体を活用したプロモーションの提案営業を行う。入社1年目ながら、同年7月に営業の月間MVP、そして同年9月に新人賞を受賞している。

ブログ:【渋谷でバズマーケティング屋さんを始めた 元アイドルのブログ。】

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する