1. 「PDCA」に関する記事

「PDCA」に関する記事

U-NOTEには「PDCA」に関する記事が45件掲載されています。仕事を楽しくする「PDCA」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「PDCA」の記事一覧 45件中1 - 20件表示中

新着順    |     人気順
  • 必ず目標が達成できる!夢を叶えたいあなたのための手帳術

    必ず目標が達成できる!夢を叶えたいあなたのための手帳術

    ビジネスマンの中には、高い目標を掲げて仕事に取り組んでいる人も多いのではないでしょうか。しかし、実際にその目標が達成できたのかと言われると、なかなか難しいのが現状でしょう。手帳を利用することで、目標の達成を高い確率で実現できる手帳術があります。ここでは、その手帳術を紹介してい...

  • 必要事項をもれなく入れる!誰でも使いやすい課題管理表のフォーマット

    必要事項をもれなく入れる!誰でも使いやすい課題管理表のフォーマット

    課題管理表は、発生課題に対して、解決策を考え、実施していく際に使用するものです。では、課題管理表にはどんな内容があれば使いやすいでしょうか?課題管理表のフォーマットを紹介します。 課題管理表のフォーマットには、課題番号、課題タイトル、課題の内容、課題記入者、課題記入日付、対応...

  • 恋も仕事もPDCAを回さなければ始まらない!「仮説思考」を簡単に鍛えるトレーニング方法

    恋も仕事もPDCAを回さなければ始まらない!「仮説思考」を簡単に鍛えるトレーニング方法

    最近、自己啓発本や雑誌で、仮説思考を鍛えようという話がよく取り上げられています。ビジネスで成果を残したり、自分自身を成長させていくには、自分なりの仮説を立て、それを検証し、また新たな仮説を立て…ということを繰り返していかなければなりません。では、その仮説思考を鍛えるトレーニング...

  • 仕事のスピードが圧倒的に上がる!仮説思考を取り入れることでもたらされる2つのメリット

    仕事のスピードが圧倒的に上がる!仮説思考を取り入れることでもたらされる2つのメリット

    仮説思考とは、ある一定の結果を、分析や情報収集の途中段階で設定し、それを検証することで現実としてその結果を出すという手法です。科学論文などではこういった手法はポピュラーなものです。今回は仮説思考を行うことで、ビジネスにどのようなメリットがあるのかを紹介します。あなたはPDCAサイ...

  • 今さら人に聞けない!ビジネスマン常識の「ビジネスワード」紹介

    今さら人に聞けない!ビジネスマン常識の「ビジネスワード」紹介

    ビジネスシーンにおいて良く耳にする「ビジネスワード」というものがあります。新入社員の人は新たな世界に踏み込んだばかりで、まだしっかりと理解出来ていないワードがたくさん存在することでしょう。ここでは、ビジネスマンの常識である「ビジネスワード」について紹介していきます。ここでは、...

  • "戦略立案"が得意な人が必ず使う考え方のテクニック!新規事業を成功させる人の秘訣はここにあった!

    傍から見ると精力的に仕事をこなしているようには見えないけれど、思いもよらない提案をし、それを実行に移し、その結果にプラスアルファの効果をつけて事業を盛り上げる人はいませんか?前例のないことに挑戦するのは、既存の仕事に追われるなどの理由で二の足を踏んでしまいがち。しかし、新しい...

  • 業界の70%のシェアを握ってきた「マクドナルド」のマーケティング戦略の裏にあったもの

    業界の70%のシェアを握ってきた「マクドナルド」のマーケティング戦略の裏にあったもの

    マクドナルドは最近になり、業績の低迷が懸念されています。 しかし、マクドナルドは現在でも日本ではハンバーガー業界のシェアが70%を超えており、圧倒的な商品販売力を誇っているのです。そしてマクドナルドにはあらゆる企業が学ぶべき、様々なマーケティング戦略があります。今回はマクドナルド...

  • PDCAを効率よく回すためのセグメント分析とストーリー生成

    PDCAを効率よく回すためのセグメント分析とストーリー生成

    ビジネスシーンのあやらゆる場面においてPDCAサイクルを効率良くまわそうとした時に、以下のような疑問が生じがちになります。・何のためにPDCAというツールを使い、一時的な改善を習慣化するのか・習慣化することで何が改善されるのか・その結果、どのような成果が得られるのか・逆に代償は何かあ...

  • PDCAを回す際に学んでおくべきターゲットにする顧客の決め方

    PDCAを回す際に学んでおくべきターゲットにする顧客の決め方

    PDCAという言葉をご存じでしょうか。これは、「Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)」の活動を繰り返しながら、物事の改善を行っていく手法です。基本的には製品やサービスを向上させていく過程で用いられます。PDCAは企業や経営において重要とされる項目に、常に上がってくるも...

  • PDCAの運用で業務効率がよくなる理由とは

    PDCAの運用で業務効率がよくなる理由とは

    PDCAを利用している企業は、PDCAの有効活用によって業務の改善ができている風に思います。しかし、これからPDCAの導入を検討したい企業にとっては、いったいどうして業務効率が上がるのか分からない人も多いと思います。そこで今回は、PDCAを運用することによって業務効率が良くな...

  • [ケース別]PDCAを提案から実行に移すために覚えておきたいこととその対処法

    [ケース別]PDCAを提案から実行に移すために覚えておきたいこととその対処法

    PDCAとは、実際に実行して初めてその高い成果が得られるサイクルなので、当然ながら提案だけで終わってしまっては意味がありません。しかし、そういったケースが多々あることが現状です。では、なぜ提案だけで終わりになってしまうケースがあるのでしょうか。その要因を考えてみれば、自ずと提案か...

  • 目標を数値化させてPDCAを回す方法

    目標を数値化させてPDCAを回す方法

    会社の経営において、数値化を行う事は大切です。 数値化を行う事は、より企業の状態をわかりやすくするための方法で、数値という形にして提示することにより、分かりやすく内容が伝わります。また、この数値化をすることはPDCAサイクルを回すことにも繋がります。今回は、目標を数値化させてPDCAを...

  • 「PDCAサイクル」をビジネスシーンに導入することで起こりうる弊害

    「PDCAサイクル」をビジネスシーンに導入することで起こりうる弊害

    PDCAは、今となっては様々な業種で使われるようになてきた単語であり、多くの会社が多かれ少なかれPDCAを導入されています。しかし、実際に導入しているからと言って必ずしも成果が出ているのではなく、うまくPDCAを利用できていなくてかえってPDCAの弊害により苦しんでいる会社もあるのではないで...

  • PDCAサイクルを仕事の中で回すときの報告の重要性

    PDCAサイクルを仕事の中で回すときの報告の重要性

    PDCAサイクルを回すことは会社としても、個人としても成長していく上で重要なことです。そのなかで、上司やチームへの報告はどのような意味を持つのでしょうか。ここでは、PDCAサイクルで仕事を回すときの報告の重要性を紹介したいと思います。PDCAサイクルがうまくいかない原因の1つとして、計画を...

  • PDCAが作業プロセスに導入されたときに果たす2つの役割

    PDCAが作業プロセスに導入されたときに果たす2つの役割

    PDCAという言葉は、特に会社組織などで働いている人は、一度は聞いたことのある言葉でしょう。しかし、簡単に説明せよと言われると、なかなかできない人が多いのも実状です。聞いたことはあるし、イメージでは何となくわかるけど、どのような役割でどのような仕組みなのかはよくわからない、という...

  • 【マネジメントを行いやすくする】PDCAサイクルを回す時のポイント

    【マネジメントを行いやすくする】PDCAサイクルを回す時のポイント

    PDCAとは、目標達成のために計画をたて(PLAN)、実行し(DO)、検証し(CHECK)、改善する(ACTION)という、目標を効率よく達成させるための考え方です。この考え方を採用すると、目標がサイクル通りに計画、実行、検証、改善されたときには、次の目標をより高いものにできるという、螺旋階段を上...

  • 組織の問題解決における「PDCA」の有用性

    組織の問題解決における「PDCA」の有用性

    PDCAという考え方は、今では一般的になっている、問題解決のための考え方です。PDCAは、4文字で表現しているように、4つの過程からなります。PLAN-計画、DO-実行、CHECK-検証、ACTION(改善)。ある目標に向けて計画を立て、それを実行し、実行結果を検証し、必要に応じて改善する、それがPDCAの考...

  • 【フレームワークで捉える!】PDCAサイクルの上手な活用法

    【フレームワークで捉える!】PDCAサイクルの上手な活用法

    フレームワークという言葉を知っているでしょうか。おそらく「聞いたことはあるけど、いまいち漠然としている」という人が多いのではと思います。フレームワークというのはビジネスで使われる場合、文字通り「仕事の枠組み」という意味になります。つまり、仕事をある一定の枠組みの中で考えていこ...

  • PDCAサイクルを仕事で活かすことの重要性と活用法

    PDCAサイクルを仕事で活かすことの重要性と活用法

    PDCAサイクルという言葉を御存じでしょうか?PDCAサイクルとは、それぞれPLAN(計画)・DO(実行)・CHECK(評価)・ACT(改善)の頭文字を取ったもので、PDCAの順にサイクルを回していくことで、業務を継続的に改善していく事ができるというフレームワークの事です。一般的には仕事を行なう場合、...

  • 社員を教育する際に有効なPDCAサイクルの回し方

    社員を教育する際に有効なPDCAサイクルの回し方

    PDCAとは、PLAN、DO、CHECK、ACTの略語であり、それぞれ計画、行動、確認、改善の事を指します。 PDCAサイクルは、基本的には生産を高める方法として用いられますが、使い方次第で社員の教育にも役立てる事が出来ます。今回は、社員を教育する際に有効なPDCAサイクルの回し方について紹介していきま...