1. 「情報通信技術」の全体像を手早く知りたい人へ。やさしく学べる概説書が発刊

「情報通信技術」の全体像を手早く知りたい人へ。やさしく学べる概説書が発刊

インプレスグループで理工学分野の専門書出版事業を手がける近代科学社は11月22日、近代科学社Digitalレーベルより、「Q&Aで読み解く 情報通信技術の進化」を発行した。

進化し続ける情報通信技術(IT)の全貌をやさしく学べる1冊だ。

主要なポイントをQ&A方式で学ぶ

同書は、これから情報通信技術を学ぼうとしている人や、手早く全体像を知りたいと考えている人のための概説書。

情報通信技術の進化を追いながら、主要なポイントを全てQ&A方式で学ぶことができるという。数式は極力使わず、わかりやすい説明を心がけたそうだ。

「情報通信技術」の全体像を手早く知りたい人へ。やさしく学べる概説書が発刊 1番目の画像

目的や理由についても丁寧に解説

著者は、神戸大学工学部電子工学科の修士課程終了後、三菱電機に入社。後に大阪大学工学博士となり、現在はエムテック特任調査役や大学の非常勤講師等を務めている三宅真さん。

情報通信システム・情報通信ネットワーク・情報通信機器・情報通信技術がどのように働いているのか(How)に加えて、それらが何を目指して(What)、なぜ発明されたのか(Why)についても、丁寧に解説している。

【Q&Aで読み解く 情報通信技術の進化】
・著者:三宅真
・仕様:A5判・並製・モノクロ・本文228ページ
・価格:電子版基準価格2080円、印刷版基準価格2600円(税抜)
・ISBN:978-4-7649-6005-3  C3004

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する