1. まるでスパイ映画の主人公!? 指を耳にあてるだけで通話できるボイスアシスタント「ORII」登場

まるでスパイ映画の主人公!? 指を耳にあてるだけで通話できるボイスアシスタント「ORII」登場

まるでスパイ映画の主人公!? 指を耳にあてるだけで通話できるボイスアシスタント「ORII」登場 1番目の画像

Discover株式会社は、指輪型スマートデバイス「ORII(オリー)」の販売を開始した。    

自分の“指”がスマートフォンに

指輪型スマートデバイス「ORII(オリー)」は、指を耳にあてるだけで通話ができる最新型スマートボイスアシスタント。

まるでスパイ映画の主人公!? 指を耳にあてるだけで通話できるボイスアシスタント「ORII」登場 2番目の画像

骨伝導技術によりクリアな音で会話が可能で、音漏れしにくい特殊設計となっている。 

小声でもしっかり声を拾うマイクが搭載されており、電話の他にも「Siri」や「Googleアシスタント」といった音声アシスタントも気軽に使えるようになる。

対応するメッセージアプリを使えば、スマホを取り出せない時もSMSメッセージやメールをサクッと送信可能。

まるでスパイ映画の主人公!? 指を耳にあてるだけで通話できるボイスアシスタント「ORII」登場 3番目の画像

自分の“指”がスマートフォンのようになり、まるでスパイ映画に出てくるような近未来を感じられるガジェットだ。

多機能の反面、デザインはシンプルかつスタイリッシュ。フォーマルからカジュアルな服装まで合わせられそうだ。

まるでスパイ映画の主人公!? 指を耳にあてるだけで通話できるボイスアシスタント「ORII」登場 4番目の画像

また防滴仕様のため、汗をかく運動中も安心して使用できる。 

専用アプリで通知をカスタマイズ

気になる使い方は極めてシンプル。操作するのはサイドのボタン2つのみで、すぐに慣れることができそうだ。 

まるでスパイ映画の主人公!? 指を耳にあてるだけで通話できるボイスアシスタント「ORII」登場 5番目の画像

詳細な設定は専用のスマートフォンアプリを使用。通知ライト5色と、バイブレーションパターン(0~4回)の組合せで、自分好みのカスタマイズができる。

電話を受ける際には、「すべての着信を通知」「登録された番号からの着信の通知」「指定した番号からの着信のみ通知」の3種類が選べるほか、指定した番号にLEDライトを設定することも可能。

仕事の電話や、大切な人からの着信がすぐに分かるようになっている。

電話の他には、AndroidではSMS・LINE、iOSではSMS・Whatsapp・Facebookメッセンジャー・LINEのカスタマイズに対応している。 

「ORII」の詳細・購入は下記URLより
https://dis-cover.jp/project/view/706

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する