1. Panasonicから設置場所を選ばないインテリアシアターが登場!

Panasonicから設置場所を選ばないインテリアシアターが登場!

Panasonicから設置場所を選ばないインテリアシアターが登場! 1番目の画像

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)が、DLPプロジェクター「インテリアシアター」TH-100FP1を2019年4月19日(金)より発売する。

わずか17cmの距離で投影が可能!超短焦点プロジェクター

このプロジェクターのウリは何といっても超単焦点型である点だ。上蓋を開ければ壁からわずか17cmの距離から60インチの映像を映すこともでき、大画面ながら設置場所を選ばない。

HDMIケーブルだけでなく、ワイヤレス受信の可能なDLNAにも対応しているので複雑な配線をすることもなく電源ケーブルだけでスマートに置くこともできる。

インテリアに調和するデザインも魅力だ。 

機能的にもハイスペック。高輝度設計・32 Wの2way高出力スピーカー内蔵

明るさ2700 lmの大光量に設計されているので日中のリビングでも部屋を暗くすることなく最大120インチの大画面で鮮やかに映像を楽しめる。

もちろんPanasonic製なので音にも妥協しない。32 Wの2way高出力スピーカーで大画面にふさわしいサウンドを満喫できるのだ。

スピーカー一体型でこれほどの機能を持っているにもかかわらず大きさは幅32.7 cm×高さ31.3 cm×奥行23.1 cmに収まる。

自分専用のシアタールームで過ごす贅沢な時間 

休日に映画館へ行くのもいいが、これ一台があれば仕事から帰った後でも自宅で手軽に映画鑑賞やスポーツ観戦ができる。

お酒や簡単な料理を用意して友人や彼女を誘うのもいいだろう。思い切ってテレビのモニターを無くして部屋をスッキリさせるのも良い。

インテリアシアターの活用度は思っていたよりずっと高そうだ。 

パナソニック テレビ ビエラ
https://panasonic.jp/viera/

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する