1. 業務処理力アップや資格取得に!自宅で速読トレーニングできるアプリが登場

業務処理力アップや資格取得に!自宅で速読トレーニングできるアプリが登場

業務処理力アップや資格取得に!自宅で速読トレーニングできるアプリが登場  1番目の画像

株式会社SRJは、自宅で速読トレーニングができるアプリ「みんなの速読Biz Edition」を発売した。

理解度を落とさない速読法を身につける

同社は、全国2000教室以上の教育機関で導入されている速読トレーニングプログラム「みんなの速読」の企画開発を行なう企業。

今回のアプリはパソコンやタブレット、インターネット回線があれば、好きな時間にどこでもトレーニングすることができるため、教室へ通い続けるのが難しいビジネスマンに向けて開発された。

業務処理力アップや資格取得に!自宅で速読トレーニングできるアプリが登場  2番目の画像

速読というと「速かろう浅かろう」というイメージもあるが、同社によると理解度を落とさないまま読書スピードを上げていく速読法もあるという。

アプリでは“1分間に何万文字”というような超人的な能力ではなく、内容の理解度をチェックしながらスピードを向上していくトレーニングを通して、より実践的な読み方を身につけることを推奨している。

仕事の効率化やスキルアップにつながる

情報処理能力を養うための能力開発として広がりをみせている速読。メールや資料などの活字情報の処理スピードがアップし、日々の仕事の効率化が期待できるという。

また通勤中のちょっとした空き時間で読書量を増やすことができるため、資格取得のための学習もスピードアップ。長文化傾向にある実際の試験でも有利になり、スキルアップにもつながりそうだ。

「みんなの速読Biz Edition」詳細
https://www.sokunousokudoku.net/

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する