1. 日本初のバーに特化した体験カクテルギフトが発売開始。「Bar×体験ギフト」でバーをもっと身近に

日本初のバーに特化した体験カクテルギフトが発売開始。「Bar×体験ギフト」でバーをもっと身近に

バーテンダー向けのサイトDrink Planetを運営する株式会社セロリが、「バーをもっと身近に」をテーマにCOCKTAILBAR CONCIERGEの一般向けのサイトをオープン。

同時に、バーで楽しむこと、カクテルを体験することに特化した「体験カクテル」ギフト商品を発売した。 

「体験カクテル」ギフトとは

「お祝いカクテル」ギフト券は、結婚記念日、転勤、昇進、誕生日からホワイトデイまで幅広くプレゼントとして利用できるギフト券(販売価格5,000円税別)。 

日本初のバーに特化した体験カクテルギフトが発売開始。「Bar×体験ギフト」でバーをもっと身近に 1番目の画像

送り主は、ウェブサイトから商品を選び、プレゼントしたい人の送り先を記入するとお祝いカードと共にギフトクーポンが発送される。

贈り物を受け取った人は、厳選された一流ホテルバーやバーから1店舗を選び、バーで「お祝い」にふさわしいスパークリンワインを使用した「セレブレーションカクテル」2名分を楽しめる。

日本初のバーに特化した体験カクテルギフトが発売開始。「Bar×体験ギフト」でバーをもっと身近に 2番目の画像

お酒を楽しむためには、楽しい「体験」の場が重要

株式会社セロリは、「東京カクテル7デイズ」というバーをホッピングすることでカクテル体験をするという“クラフトカクテルの祭典”イベントを開催しており、大好評を博している。

このことからお酒を楽しむためには、楽しい「体験」の場があることが大切であると考えている。

ここ数年、モノより「体験」することがより注目されていることからも、バーとカクテルと体験を組み合わせた「体験カクテル」ギフトを企画した。

選択できるバーは、東京都内ではアンダーズ 東京「ルーフトップ バー」、ザ・ペニンシュラ東京「Peterバー」、B bar Marunouchiなど7店舗、さらに関西では、B bar Umeda (大阪)、ザ・リッツ・カールトン京都「The Bar」(京都)、奈良ホテル ザ・バー(奈良)など合計10のバーとなっている。 

「お祝いカクテル」体験ギフトは体験カクテルギフトのオンラインショップから購入できる。バーでのカクテル体験に興味がある方へ是非プレゼントして欲しい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する