1. スーツに合わせやすいマフラーの色は?ビジネスシーンで大人の魅力を引き立てるマフラーリスト

スーツに合わせやすいマフラーの色は?ビジネスシーンで大人の魅力を引き立てるマフラーリスト

スーツに合わせやすいマフラーの色は?ビジネスシーンで大人の魅力を引き立てるマフラーリスト 1番目の画像
出典:zozo.jp

 冬のビジネススタイルは、アウターのコートを羽織るといつも同じ印象に……。そんな季節のコーデに、手軽に変化をつけられて気分を上げてくれるのが、お気に入りのマフラー。

 今回はスーツスタイルをぐっとおしゃれにしてくれる、ビジネスパーソンにおすすめのマフラーを紹介する。

スーツに合わせやすいマフラーって?

スーツに合わせやすいマフラーの色は?ビジネスシーンで大人の魅力を引き立てるマフラーリスト 2番目の画像
出典:zozo.jp

 スーツのフォーマルな印象から離れすぎないテイストのマフラーを選ぶには、まず色に注目してみよう。

 グレー・ブラック・ネイビーといったスーツの生地の色はもちろん、ネクタイに使われるボルドーも差し色になりスーツに馴染みやすい。柄物を選ぶ場合も、地の色をこれらに合わせれば悪目立ちしにくいだろう。

 また、柄はストライプやチェックなどのトラッドなもの、スーツにも使われているパターンを選べば間違いない。

スタイリッシュな無地なら、カシミア100%で高級感を演出!

TAKEO KIKUCHI ベビーカシミヤマフラー¥17,280

スーツに合わせやすいマフラーの色は?ビジネスシーンで大人の魅力を引き立てるマフラーリスト 3番目の画像
出典:zozo.jp
スーツに合わせやすいマフラーの色は?ビジネスシーンで大人の魅力を引き立てるマフラーリスト 4番目の画像
出典:zozo.jp

 無地のマフラーは、クリーンでスタイリッシュな印象に仕上げてくれるが、シンプルだからこそ気になるのが素材の良し悪し。できれば、見た目の上質さはもちろん、暖かさも保湿力も保証してくれる、カシミア100%を選びたい

 カシミアの中でも、“生後1年未満のカシミヤ山羊”から採取された「ベビーカシミヤ」で仕立てられたのがこちら。素材のよさはネイビーの発色のよさを見れば一目瞭然だ。

 カラーはボルドー、ブラック、グレー、ネイビー、オレンジの5色。

グラデーションで大人の遊び心をプラス

LANVIN en Bleu グラデーション カシミヤマフラー¥19,440

スーツに合わせやすいマフラーの色は?ビジネスシーンで大人の魅力を引き立てるマフラーリスト 5番目の画像
出典:zozo.jp
スーツに合わせやすいマフラーの色は?ビジネスシーンで大人の魅力を引き立てるマフラーリスト 6番目の画像
出典:zozo.jp

 一色だけじゃつまらない!という方には、シンプルなのに他の人と被りにくいグラデーションマフラーがおすすめだ。スーツにも合う色使いなのはもちろん、端に向かって暗くなるグラデーションは顔周りを明るく見せてくれる

 こちらも、肌触りがよく保温性に優れたカシミヤ100%。カラーは上の2色。カラーで迷ったら、アウターがブラウン系の方は相性のいいブルーがおすすめだ。


街中で目を引くストライプが気になるならこれ!

TAKEO KIKUCHI ラッセルへリンボン&ストライプマフラー¥8,640

スーツに合わせやすいマフラーの色は?ビジネスシーンで大人の魅力を引き立てるマフラーリスト 7番目の画像
出典:zozo.jp

 通勤中にメンズマフラーで目を引くのが、多色使いのストライプ柄。しかし、何色も混ざっているとスーツから浮いてガチャガチャした印象に。

 そこで、ダークトーンをベースにビジネスでも使いやすい3色にまとめたのがこちら。ドレス感を損なわずモードな雰囲気を漂わせてくれる。裏はヘンリボン柄で大人っぽく、人と被りにくいのも嬉しい。

色使いがおしゃれ!鮮やかなのに品のいいチェック柄マフラー

SCOTTISH TRADITHION(スコティッシュトラディション)ウーブンスカーフ30×150¥10,584

スーツに合わせやすいマフラーの色は?ビジネスシーンで大人の魅力を引き立てるマフラーリスト 8番目の画像
出典:zozo.jp
スーツに合わせやすいマフラーの色は?ビジネスシーンで大人の魅力を引き立てるマフラーリスト 9番目の画像
出典:zozo.jp
スーツに合わせやすいマフラーの色は?ビジネスシーンで大人の魅力を引き立てるマフラーリスト 10番目の画像
出典:zozo.jp

 ステンカラーコートやチェスターコート、トレンチコートなど、トラッドなコートにぜひ合わせてほしいのがこちら。イギリスの工房から生み出される、鮮やかながらも上品で美しいマフラーが、重くなりがちな冬の装いを彩ってくれる。

 ウール75%に、アンゴラウサギのアンゴラが混ざっており、人肌と間違えそうな最高の肌触り。ユニセックスに使える色柄なので、お揃いでギフトにするのもおすすめだ。

 これらの他、同じ価格で5色あるので、じっくり選んでみてほしい。

 寒い日もお気に入りのマフラーに顔を埋めれば、心もちょっとあったかくなれそう。いい一日のスタートを切れる、素敵なマフラーを探そう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する