1. ALL MADE IN JAPANにこだわった「UNITED TOKYO」の半袖シャツ5コーデ

ALL MADE IN JAPANにこだわった「UNITED TOKYO」の半袖シャツ5コーデ

ALL MADE IN JAPANにこだわった「UNITED TOKYO」の半袖シャツ5コーデ 1番目の画像
出典:zozo.jp
 夏の定番「半袖シャツ」は、Tシャツ×ジーンズコーデにさらりと羽織れば、カジュアルすぎる印象を和らげてくれる。1枚で着れば、かっちり大人の休日コーデがキマる。

 そんな便利な半袖シャツを、日本の新しいモードスタイルを世界へと発信するブランド「UNITED TOKYO」から5アイテム厳選した。

夏のスタメンアイテム「半袖シャツ」

 半袖シャツと一言で言っても、様々なカタチがある。今回はトレンド型から定番型まで、おすすめのアイテムとコーディネートを紹介していこう。

サテンオープンカラーシャツ ¥6,912(税込)

ALL MADE IN JAPANにこだわった「UNITED TOKYO」の半袖シャツ5コーデ 2番目の画像
出典:zozo.jp
 昨年からトレンドの開襟シャツ。程よい落ち感が、上品なコーディネート作りに一役買ってくれる。

 光沢が強いイメージのサテンだが、こちらのシャツはマットで夏らしいさらっとした仕上がりに。

 UNITED TOKYOは衿周りがやんちゃになりすぎないように、開き具合・襟の幅などにmm単位でこだわった設計。まさに大人のためのトレンドアイテム。

 カラーは、オフホワイト、ブラック、サックブルー、ピンク、バーガンディーの5色で展開。
ALL MADE IN JAPANにこだわった「UNITED TOKYO」の半袖シャツ5コーデ 3番目の画像
出典:zozo.jp
 サテンオープンカラーシャツでおすすめの着こなしは、開いた襟元にTシャツなどで色を入れること。

 また、今季流行中のサイドにラインの入ったボトムスに合わせれば、おしゃれさんの仲間入りは間違いなし。

 このコーデの最大のポイントは、足元。だらしない印象にしすぎないために、きれい目なホワイトのシューズをチョイス。しっかりと全体のバランスが取れている。

COOLMAX オックスボタンダウンショートスリーブシャツ ¥6,912(税込)

ALL MADE IN JAPANにこだわった「UNITED TOKYO」の半袖シャツ5コーデ 4番目の画像
出典:zozo.jp
 トラッドなボタンダウンの半袖シャツの生地には、COOLMAXを使用。吸水速乾性に優れたCOOLMAXは、夏のお出かけシーンの強い味方。

 バリッとした素材の風合いが、清涼感と上質さを感じさせる。

 ウエストをシェイプしたシルエットで、ボタンを閉じてシャツ1枚で着た際にすっきりと細身に見せる。
ALL MADE IN JAPANにこだわった「UNITED TOKYO」の半袖シャツ5コーデ 5番目の画像
出典:zozo.jp
 かっちりとした印象になるボタンダウンの半袖シャツは、Tシャツ×デニム×スニーカー×キャップの王道カジュアルコーデの羽織として使うのがおすすめ。

 幼い印象になりがちなカジュアルコーデに、大人らしさをプラスしてくれる。

Vネックショートスリーブシャツ ¥9,504(税込)

ALL MADE IN JAPANにこだわった「UNITED TOKYO」の半袖シャツ5コーデ 6番目の画像
出典:zozo.jp
 トレンド感がありすぎるのも、かっちりすぎるのも苦手という男性におすすめなのが、変形スキッパーシャツ。

 第一ボタンを外してVネックに見えるように。夏に襟のあるシャツは着たくない、という方もカットソー感覚で気楽に着れるのが嬉しい。

 きれい目なボトムにも、ジーンズにも合う汎用性の高いVネックシャツは、オフホワイト、ブラック、ダークブラック、グリーン、サックスブルー、ピンクの6色で展開。
ALL MADE IN JAPANにこだわった「UNITED TOKYO」の半袖シャツ5コーデ 7番目の画像
出典:zozo.jp
 Vネックシャツを、オールブラックコーデに取り入れたコーディネート。

 ボトムスにトレンド感のあるゆったりとしたパンツを合わせ、全体的にリラックスした印象になっているが、ローファーでしっかりと締めている。

 開襟シャツよりも襟ぐりが開いていないので、肌見せをしても上品に着こなせるのもこのシャツの魅力。

リラックスショートスリーブシャツ ¥9,612(税込)

ALL MADE IN JAPANにこだわった「UNITED TOKYO」の半袖シャツ5コーデ 8番目の画像
出典:zozo.jp
 軽量なT/R素材を使用した、シルエットにこだわりのある半袖シャツ。

 長めの袖丈とドロップした肩、広めの袖口で全体的にリラックスした雰囲気にまとまっているので、ゆるっとしたシルエットだけども大人っぽいシャツを探している方におすすめの1枚。

 カラーはオフホワイト、ピンク、グレーの3色展開。
ALL MADE IN JAPANにこだわった「UNITED TOKYO」の半袖シャツ5コーデ 9番目の画像
出典:zozo.jp
 リラックスしたシルエットのシャツは、トレンドのワイドパンツと合わせてもバランス良くキマる。

 レザー素材のシューズとキャップと合わせ、ストリート感を出したコーデだ。

 このコーディネートではワイドパンツと合わせているが、きれい目の細身パンツと合わせても◎。

フラワーエンブロイダリーシャツ ¥13,824(税込)

ALL MADE IN JAPANにこだわった「UNITED TOKYO」の半袖シャツ5コーデ 10番目の画像
出典:zozo.jp
 個性的なシャツを探している方におすすめの1枚は、花柄刺繍が施された半袖シャツ。

 カラーはホワイト、ピンク、ネイビーの3色で色によって異なる素材を使用している。

 ホワイトには天然素材のみで接触冷感機能を実現させた素材を、ピンクとネイビーには強撚レーヨンのクールな質感×自然な肌触りのストレッチ素材を使用。

 まさに“主役級”シャツの代表だ。
ALL MADE IN JAPANにこだわった「UNITED TOKYO」の半袖シャツ5コーデ 11番目の画像
出典:zozo.jp
 1枚でインパクトのあるシャツなので、ボトムスはなるべくシンプルにするのがおすすめ。

 とはいえ、個性的なシャツなのでボトムスの色で遊ぶのも面白い。このコーディネートのようにアクセントの効いたカラーボトムスを合わせれば、個性豊かなスタイリングが完成する。

 大人の夏定番アイテム“半袖シャツ”を、ALL MADE IN JAPANにこだわるUNITED TOKYOから5つ紹介した。定番アイテムなれど、個性の異なるシャツの中に読者のツボにハマるアイテムがあれば幸いだ。

 夏本番を迎える前の羽織アイテムとしても役立つ半袖シャツは、今が購入を検討するベストタイミングかもしれない。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する