1. シチュエーション別ハンカチ(ポケットチーフ)の折り方:“結婚式”と“ビジネス”では折り方が違う!

シチュエーション別ハンカチ(ポケットチーフ)の折り方:“結婚式”と“ビジネス”では折り方が違う!

出典:brownintown.co.uk
 スーツに合わせたハンカチは、スーツでもできる数少ないおしゃれの一つである。ハンカチを胸元にさすだけで、普段のスーツが一気に華やかになり、おしゃれな印象を与えることができる。

 さらに、このハンカチ一つでスーツの印象は様々に変化するので、時と場合に合わせて手軽なおしゃれを楽しむことができるだろう。今回は、このハンカチのシーンに合わせた「折り方」を紹介していこう。

結婚式の時のハンカチの折り方とは?

出典:parisiangentleman.co.uk
 ビジネスシーン以外でもスーツを着ることは少なくないが、まずは結婚式でのハンカチの折り方を紹介していこう。何種類もあるハンカチの折り方で、結婚式におすすめのハンカチの折り方は二種類ある。それが“スリーピークス”と“パフ”である。スリーピークスはその名の通り、三つの山のようにハンカチが胸元のポケットから突出したような形になり、華やかで威厳のある雰囲気を醸し出している。正礼装であるモーニングなどにはぴったりである。

 手順としては、まず裏側を上にしてハンカチを置き、三角形の形になるように半分に折る。次に三角形の形にさらに半分に折り、角が重なった部分を少しずらして角が二つになるようにする。この状態からさらに半分にして、角を三つにしたらポケットの高さに合わせてハンカチの下を少し折って、角が出るようにポケットに入れれば完成である。

 パフは、華やかで優しい印象を与えるので結婚式に向いている。折り方としては、ハンカチを裏側にしておいて、片手で中央をつまみ、もう片方の手でつまんだ中央と四隅の間を掴んで、手より下に伸びている部分をポケットの高さに合わせて折るようにして、ポケットにハンカチをいれれば完成である。

ビジネスの時のハンカチの折り方とは?

出典:thenordicfit.com
 結婚式の時のハンカチの折り方は分かっていただけただろう。ここからは、ビジネスシーンでも利用できるハンカチの折り方を紹介していこう。ビジネスシーンで利用しやすいハンカチの折り方は、“TVフォーマル”である。ビジネスシーンでも利用でき、もっともポピュラーで汎用性が高い折り方になっている。もし、ハンカチの折り方で困った場合には、この折り方をしておけば問題ないだろう。

 折り方も非常にシンプルで、まずは広げたハンカチを半分に折り、さらに半分に折る。四分の一の四角形になったハンカチをポケットの大きさに合わせてさらに半分か、三分の一に折って、最後にポケットの深さに合わせてハンカチの長さを調節するように折れば完成である。

 このように、TVフォーマルは簡単にできるうえに汎用性も高いので、ぜひとも覚えておきたいハンカチの折り方の一つといえるだろう。

遊びのハンカチの折り方とは?

 ここまでスーツにいれるハンカチの折り方を紹介してきたが、ここからはハンカチの折り方ということで、おまけの遊びのハンカチの折り方を紹介していこう。まずは“バナナ”の折り方から紹介しよう。このハンカチバナナは、子供のころにやったことのある方も多いのではないだろうか。折り方はいたって簡単で、ハンカチの四隅を真ん中に合わせて、それをつまみ上げるだけである。

 他には“リボン”なども簡単にできる。まずは、ハンカチの二辺を真ん中に揃えて、そこから裏返してさらに短い辺を真ん中に折り正方形を作る、ここから真ん中の四隅をつまんで広げれば完成である。このように簡単にできる遊びの折り方は、子供などには喜ばれるので、覚えていても損はないだろう。


 以上、様々なシーンに合わせたハンカチの折り方を説明してきた。説明してきたように、ハンカチには様々な折り方が存在し、それをシーンによって使いこなす必要がある。しかし、ハンカチが与える印象の違いは大きいので、大人の嗜みとしてハンカチの折り方も把握しておくといいだろう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する