1. 秋のGジャンでワイルドなメンズになる。メンズGジャンの「楽しみ方」をレクチャー

秋のGジャンでワイルドなメンズになる。メンズGジャンの「楽しみ方」をレクチャー

by Muffet
 Gジャンとは、「Jeans Jacket」の略称。いきなり聞かれたら、Gジャンって何の略称だっけ?と思うメンズもいるはず。

 メンズのファッションアイテムの中で定番アウターの1つのGジャン。1年を通して登場率が高いGジャンは、おしゃれメンズに人気だ。

 羽織ればワイルドなメンズにキマる。1枚は持っておきたいGジャンの「楽しみ方」を、今回はレクチャーする。

定番アイテム・Gジャンはシンプルなものに限る

おすすめメンズGジャン4選

出典:www.e-levi.jp
 Levi's(リーバイス)のメンズGジャン。カラーは薄すぎず、濃すぎずなミッドブルー。何にでも合わせやすいミッドブルーのメンズGジャンは、Gジャンビギナーなおすすめのカラーだ。
出典: Amazon.co.jp
 ジーンズと言えば「EDWIN(エドウィン)」。EDWINのロングセラーシリーズである『INTERNATIONAL BASIC(インターナショナルベーシック)』のメンズGジャン。スタンダードな形のメンズGジャンは、使いやすさ抜群。カラーはブラックで大人っぽく。
出典: Amazon.co.jp
 DIESEL(ディーゼル)のメンズGジャン ELSHAR-E GIACCA。DIESELの技術であるユーズド加工を施したGジャン。よりワイルドに攻めるなら、このぐらいのウォッシュは必要だろう。
出典: Amazon.co.jp
 Lee(リー)のメンズGジャン JEGGERS2 101J RIDERS JACKET USED326。濃いめのメンズGジャンは引き締まって見えて◎。このメンズGジャンのシルエットは、長めの着丈でタイトフィット。さらに、ストレッチ入りで楽に着れるためおすすめのメンズGジャンだ。

メンズGジャンは、何もしなくてもワイルドにキマる

メンズGジャンコーディネート3選

出典:jp.pinterest.com
 メンズGジャン×パーカーの相性は◎。ワイルド&カジュアルにキメるなら、このコーディネート。

 メンズGジャンの色はミドルカラーをチョイス。コーディネート全体を、明るめカラーでまとめて。

 シンプルなアイテムを集めてしまうと、味気のないコーディネートになってしまいがち。メンズGジャンでコーディネートに味付けを。

 最初に紹介したメンズGジャンコーデのワイルドさに物足りないメンズには、このコーディネートがおすすめ。

 再びパーカーとのコーディネートだが、最初のメンズGジャンコーディネートよりも“ゴリゴリ”だ。

 ボトムスはタイトなものにして、スニーカーはゴツめに。メリハリのついたメンズGジャンコーディネートだ。

出典:lookastic.com
 メンズGジャンは、羽織るだけでは終わらない。メンズGジャンのボタンをすべて閉めて、シャツ感覚で着るのもおすすめ。

 シンプルなのに、個性的なメンズGジャンコーディネート。足下はドレスシューズ等のすっきりしたアイテムをチョイスすると尚良し。

 ワイルドだけではない、エレガントな一面を見せるメンズGジャンコーディネートだ。


 メンズGジャンはワイルドなイメージを持たれがちだが、コーディネートによってはエレガントにも変わる。また、Gジャンの色でも、薄めはよりワイルド・中間は何にでも合う・濃いめは大人っぽい。自分のなりたいイメージによって、Gジャンの色を選ぶのも良いだろう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する