1. 最新の空気清浄機3選:秋と冬の花粉症は最新の空気清浄機で乗り切ろう

最新の空気清浄機3選:秋と冬の花粉症は最新の空気清浄機で乗り切ろう

出典:www.webmd.com

 花粉症といえば、春に起きるイメージが強い。花粉症の人にとって、春は嫌な季節だろう。しかし、春だけではなくこれからの秋から冬にかけても花粉症は要注意しなければらない。スギは、秋・冬でも多くはないにしても花粉を出している。木枯らしなど風が強い日もあるので、秋・冬も油断できない。

 今回は、花粉症の強い味方である最新の空気清浄機を紹介する。秋・冬のつらい花粉症をぜひ、最新の空気清浄機で乗り切っていただきたい。

上質な空気を作り出す最新空気清浄機:SHARP(シャープ)S-style FP-FX2

出典:www.sharp.co.jp
 空気清浄機の国内トップシェアを誇るSHARPが、9月に空気清浄機の新たなあり方を提案する。SHARPの最新空気清浄機S-style FP-FX2だ。「上質な空気のカタチ」をコンセプトに空気をきれいにするs。

 今までの空気清浄機とは違い、空気清浄機内部のファンが動く様子を確認でき、空気をきれいにしていると実感ができる。また、きれいな空気が出てくる吹き出し口が、空気のきれいさによって色が変わるので、今の空気の様子がわかりやすくなっている。空気清浄機の見た目は、コンパクトかつスタイリッシュなデザインなので、インテリアに間違いなく馴染むだろう。

スリムな見た目が印象的な最新空気清浄機:DAIKIN(ダイキン)MCK55S

出典: Amazon.co.jp
 強力な性能で空気清浄機の国内シェア上位に立つDAIKIN(ダイキン)。そのDAIKINも同じく9月に最新の空気清浄機を出す。スリムな外見の空気清浄機MCK55Sだ。

 DAIKINの最新空気清浄機MCK55Sは、従来の空気清浄機には無かったスリムタワー型を採用。スリムタワー型を採用することで、強力な集塵性能はそのままで空気清浄機のコンパクト化、また人が感じる運転音の低減にも成功した。加湿機能も付いているので、これからの季節の乾燥にも力を発揮してくれる。

花粉を素早く撃退する最新空気清浄機:Panasonic(パナソニック)F-VXL90

出典:panasonic.jp
 SHARP、DAIKINと共に国内空気清浄機シェアを席巻するPanasonic(パナソニック)は、9月に最新の空気清浄機F-VXL90を出す。

 この最新空気清浄機は、従来の空気清浄機と同じような見た目だが、空気の吸い込み口が少し曲線になっており、吸引力が従来の空気清浄機の2倍となった。また、上部から斜めに空気を出し花粉を吸い込みやすくする花粉撃退気流を備えている。まさに花粉のための最新空気清浄機と言えるだろう。


 今回は、これからの季節の花粉症を乗り切るための最新空気清浄機を紹介した。ほぼ1年中花粉症に悩まされる方もいるかもしれないが、空気清浄機はその際の大きな助け隣ってくれる。最新の空気清浄機でこれからの季節を乗り切っていただきたい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する