1. 大人だからできる“こだわり”。大人には高級ブランドの「スタジャン」がおすすめ

大人だからできる“こだわり”。大人には高級ブランドの「スタジャン」がおすすめ

出典:www.freshnessmag.com

 「年を取るに従って、心の中であんなに欲しかったもの、あんな憧れていたものがひとつひとつ、ゆっくり丁寧に死んでいった」。どこかで聞いたことのあるそんな言葉。大事なものを忘れてしまうことが、大人になるということなのかもしれない。 

 しかし、それは同時に思い出すこともできる。例えば「スタジャン」。若き頃、アメカジブームを体験してきた世代にとってスタジャンはとっても懐かしいはず。

 一人の大人となった今だからこそ解る、本物の「こだわり」。スタジャンには大人を惹きつけるこだわりが数多くある。大人だからこそ「こだわり」を持って欲しい。今回は、そんな大人心をくすぐる、ワンランク上のスタジャンを提供してくれるブランドをご紹介しよう。

「SABLE CLUTCH(セーブルクラッチ)」

出典:zozo.jp
 まずおすすめなのは、ワンランク上の大人カジュアルアイテムを提供し続ける高級ブランド「SABLE CLUTCH(セーブルクラッチ)」。黒をキーカラー、デニムをキーアイテムとしたベーシックスタイルを現代風にアレンジしたアイテム作りを目指している。

 本商品は襟元がドンキー襟となっているので、肩のラインが非常にスッキリして見える。スタジャンの重層感を見事に打ち消した一着。

「wjk(ダブルジェーケー)」

出典:zozo.jp
 大人向けのメンズファッション専門ブランドとして名高いのが「wjk(ダブルジェーケー)」。数々の中年向けファッション雑誌にて取り上げられている彼らのアイテムは、日本の大人カジュアルシーンにおいて欠かせない存在となっている。

 本商品はフロント面がブラックカラー、腕部分がブラウンカラーとなっているツートン仕様。コンビのレザーに北海道産のホルスタイン牛を使用するなど、こだわりがたくさんつまっている一着。

「AVIREX( アヴィレックス)」

出典:zozo.jp
 最後に紹介するのは「AVIREX(アヴィレックス)」。上記の2ブランド以上に有名なので、知っている方も多いのではなかろうか。当初は、フライトジャケット専門店だったが、その魅力をもっと多くの人に伝えるために、ファッションブランドとしても活動している。

 浅濃で差をつけた2種類のブラウンカラーと、かつて憧れたフライトジャケットのような重厚なデザインが、大人ごころをくすぐる本商品。ぜひ、自分の目で確認して欲しい。



 大人だからこそできる「こだわり」。学生、新入社員の頃にはできなくて、諦め、忘れていた憧れ。今だからこそできる、自分なりのこだわりを見つけて欲しい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する