1. 先読みするならパネル調査の使用がオススメ!消費者目線のマーケティング戦略を成功させるコツ

先読みするならパネル調査の使用がオススメ!消費者目線のマーケティング戦略を成功させるコツ

 マーケティング・リサーチの大きな目標は、市場を調査することや、顧客の声を商品やサービスに反映することです。マーケティング・リサーチの手法の1つとして、パネル調査という方法があります。ここでは、マーケティング・リサーチの手法であるパネル調査について紹介していきたいと思います。

パネル調査とは

 パネル調査は、任意に抽出した調査対象者に対して、一定期間にわたって複数回アンケートなどを用いた調査を行い、同じ項目の情報を継続的に集める調査手法のことです。パネル調査をすることにより、調査対象者である消費者の購買行動を明らかにすることができます。

パネル調査を行うメリット

 パネル調査のメリット・デメリットは何でしょうか。  メリットとして挙げられるのが、調査対象となった消費者について、一定期間内の購買行動の推移を測ることができる点です。たとえば、ある商品を使い続けていた消費者が、ある時、競合商品を買うようになった場合、その背景には何があるのかを調べることで、そのような買い替えの対策の参考とすることができるでしょう。また、新商品を試しに買った消費者を調査することで、その新商品の今後の売上動向を予測したり、新商品の適切な販売チャネルを検討するのに役立ちます。 


 ここでは、マーケティング・リサーチの手法として知られるパネル調査について紹介し、そのメリットを紹介しました。パネル調査のメリットを考慮し、マーケティング・リサーチを行うときの参考にしてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する