1. ラストで綺麗にまとめる!企画書の最後のページに載せておきたいこと

ラストで綺麗にまとめる!企画書の最後のページに載せておきたいこと

by BONGURI
 企画書を作成するときは、なるべく相手に印象に残りやすいものを作成したいと思うことが多いでしょう。そういったときに、最後のページに工夫をすることで、相手に良いイメージを与えることができるのではないでしょうか。ここでは、企画書の最後のページにしたい工夫を紹介したいと思います。

企画を端的に表すメッセージを

 最後のページの使い方として有効なのは、企画の持つメッセージを相手に伝えることです。そうすることで、見返しをしなくても、ある程度の情報を最後のページから得ることが出来るでしょう。メッセージは、端的で、わかりやすく企画を表現できているものがいいのではないでしょうか。

企画をイメージできる図を載せる

 企画のイメージを相手の印象に残したいのであれば、図を用いて企画を表現するという手段も考えられます。企画の流れを説明できるような図が載っていれば、相手にイメージとして、企画を理解してもらうことができ、説明ではわかりにくかった部分も理解してもらうことができるでしょう。


 ここでは、企画書の最後のページに載せておきたいことを紹介していきました。企画書の最後のページは、まとめの部分にもなりますので、相手のイメージに残りやすくなるような工夫をしたものを載せるようにしましょう。ぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する