1. SEO対策で“順位を上げる”ための方法

SEO対策で“順位を上げる”ための方法

by SEOPlanter
 インターネット上でECサイトを運営する場合などに必要になってくるのがSEO対策です。SEO対策においては、出来る限りサイトを上位に表示させようと誰もが苦心するはずです。では実際は、どのようにすれば順位を上げることができるのでしょうか。

1.コンテンツの充実

 まず始めに重要なことは、どのサイトよりも圧倒的に役立つコンテンツを充実させるということです。こうすることで、自動的に「いいね!」や「リツイート」等で、多くの人に共有してもらえ、多くのアクセスを集めることができます。そして、アクセスが集まると自動的に検索上位に表示されます。

2.キーワードリサーチ

 キーワードを調べることで、どれくらいの人がどのような情報を求めているのか理解することができ、コンテンツを書く際に対策すべきキーワードも分かります。

3.SEOコピーライティング

 記事を執筆する際には、SEOコピーライティングが重要です。SEOコピーライティングとは、書いた記事を読者と検索エンジンの双方に評価させるための方法です。それは、記事タイトルにSEOキーワードを加える方法であったり、見出しタグの中にキーワードを加えたり、本文でキーワードの使用率を確認したりすることです。
 
 特に見出しに至っては、SEOキーワードが前にあるか、後ろにあるかでも検索順位は変わります。本文で利用する場合には、適度にそのキーワードを用いることが好ましいですが、詰め込み過ぎると逆効果になります。記事全体においてキーワードが25%程度に収まるとよいでしょう。

4.SEO対策業者を使って順位を上げる方法

 中にはSEO対策を行ってくれる業者もあるため、そちらを利用してみることもよいかと思います。相場は、キーワードの難易度によって変わり、初期費用、毎月の維持費ともに開きがあるため個別見積もりであることが殆どです。 内部対策の相場であれば、10万円程度、外部対策の場合には数十万から五十万円程度が相場だとも言われます。

  現在は様々なSEOサービスが開発されていますが、その一方でスパム行為を行い、上位表示させるという会社も存在するため、SEO対策の会社を選ぶ際には細心の注意をはかることが大切です。 

 例え業者に依頼したとしても、ホームページのコンテンツが充実していないようならば読み手を増やすことはできません。そのためにも、コンテンツを作り上げるという部分がSEO対策においては重要になってきます。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する