1. プロジェクトを成功に導く!ミーティングを行うにあたって確認しておきたい進め方のポイント

プロジェクトを成功に導く!ミーティングを行うにあたって確認しておきたい進め方のポイント


 仕事をしていると、様々な内容のプロジェクトを依頼されることもあるでしょう。その際、プロジェクトに関するミーティングも随時行われると思います。ミーティングはプロジェクトを達成するための貴重な場です。ここでは、プロジェクトのミーティングをする際の重要事項を紹介していきたいと思います。

1. 綿密な計画を立てる

 プロジェクトを成功に導くためには、綿密な計画を練ることが重要です。途中で軌道修正をすることは、多々起こりうることですが、最初に計画を立てる際はプロジェクトに携わる人をしっかり集めて話し合いを行うべきでしょう。そして、その中から、プロジェクトにおける担当業務、業務に伴うリスク、価格、商品、プロモーションなど一人ひとりが担うべき役割を決めていきます。そうすれば、自分が何をすべきかが、はっきりするため円滑にプロジェクトが進んでいくでしょう。ミーティングの進め方として、最も大切なのが綿密な計画を立てることです。

2. 明確な目標を掲げる

 プロジェクトを成功に導くためには、目標は明確にすべきでしょう。ミーティングでは、一人ひとりが明確な目標を想い描き、望ましい結果を想像することが重要です。また、いつまでにそれを達成するというように目標を定量化してあげると良いでしょう。明確な目標があると、堅実的にプロジェクトを進めていくことができます。

3. 進捗状況の管理をする

 進捗状況の管理とは、プロジェクトを進める上での計画の中で、定められたスケジュールと進行状況がずれてきている場合に行われる修正業務です。プロジェクトア間違った方向に進んでいかないように、適宜話し合いをする必要性があります。業務によって担当が分かれている場合は、担当ごとに進行状況を報告してもらい、調整を行うようにすると良いでしょう。

 プロジェクトの進行状況の把握は、目標を達成させるための重要な要素です。特に期限付きのプロジェクトにおいては欠かせません。


 以上、プロジェクトのミーティングをする際の重要事項を紹介してきました。プロジェクトを成功させるためにも、ミーティングを行う際はここで紹介したことを意識してみると良いでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する