1. 【デキるビジネスマンの共通点】相手に興味を持ってもらうような話し方のコツ

【デキるビジネスマンの共通点】相手に興味を持ってもらうような話し方のコツ


 成果を残しているビジネスマンというのは、話し方が上手く相手と良好な関係性を築けています。ですが、相手と上手く会話ができないという悩みを抱えている人も多くいることでしょう。ここでは、相手に興味を持ってもらうような話し方のコツを紹介していこうと思います。

1. 結論を先に持ってくる 

 結論を先に持ってくることで、伝えたいことを聞き手にすぐ分からせることができます。また、相手が一番知りたいことは「結論」と考えると、相手の興味をいち早く捉えることができるのです。話をするにあたって、最初にインパクトや相手の一番知りたい情報を与えることで、最後まで話を聞き入ってもらえるでしょう。

2. 笑顔かつ明快な口調で話す 

 話し方が上手い人というのは、笑顔や明快な口調で話す人です。つまり、話の内容よりも、話し方や態度に自信が見られる人というのは話し方が上手く見えます。それが出来るようになるためには、訓練も必要でしょう。とにかく、たくさんの人と会い、話すことで自身は培われていきます。


  話す相手や相手の知識に合わせて話すこともできる人は、話し方が上手いと言えます。その理由は会話が、相手とのコミュニケーションを上手く図ることを一番の目的としているからです。どんなに難しい内容も、難しいと思わせない話し方ができるのであれば、相手と上手く関係を築いていけるでしょう。相手が持つ知識レベルに合わせて話せる人というのは、高いスキルの持ち主といえます。


 
 以上、相手に興味を持ってもらうような話し方のコツを紹介してきました。成果の出せるビジネスマンになるためにも、ここで紹介したポイントを意識して会話をしてみると良いでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する