HOMEお知らせ 能登半島地震・被災地への身近な寄付・募金受付口まとめ コンビニやふるさと納税、メルカリなど

能登半島地震・被災地への身近な寄付・募金受付口まとめ コンビニやふるさと納税、メルカリなど

ヒロセエリ

2024/01/04(最終更新日:2024/02/22)


このエントリーをはてなブックマークに追加

このたび令和6年能登半島地震の影響により、お亡くなりになった方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災された皆さま、ご家族の皆さまに心からお見舞い申し上げます。

今、支援の動きは広まりつつあり、さまざまな企業が寄付や募金の受付を始めています。今回は、身近な場所やサービスから、寄付や募金ができるところを紹介します。

コンビニなどで店頭募金を受け付け

全国のセブンイレブンやファミリーマート、ローソン(ナチュラルローソン、ローソンストア100含む)といったコンビニ大手で、店頭募金の受け付けが始まりました。

また、セブン&アイグループのヨークベニマル、イトーヨーカドー(ヨークマート、ヨークフーズ、ヨークプライスを含む)、アカチャンホンポ、デニーズ、ロフトでも、店頭で募金ができるそうです。

ふるさと納税サイト

「ふるなび」(株式会社アイモバイル)や「ふるさとチョイス」(株式会社トラストバンク)、「さとふる」(株式会社さとふる)といった「ふるさと納税サイト」から、ふるさと納税で被災自治体の支援に寄付できる仕組みが始まっています。

なお、あくまで支援金を受け付ける制度であり、返礼品はありません。

メルカリ寄付

株式会社メルカリは、「メルカリ寄付」機能における寄付先に能登半島地震による被災地の支援を追加しました。「メルカリ寄付」の寄付先から「日本財団(災害復旧支援特別基金)」を選択して、寄付することができます。

Yahoo!基金

LINEヤフー株式会社は、社会貢献活動の一環として運営する非営利団体「Yahoo!基金」は、被災者や被災地域への支援を目的とした募金窓口を開設しました。

寄付方法はクレジットカードまたはTポイントから選ぶことができ、クレジットカードの場合は100円から、Tポイントの場合は1ポイントから寄付が可能です。

<参考>

令和6年能登半島地震災害に伴う店頭支援金募金受付のお知らせ

『令和6年能登半島地震災害支援募金』

『令和6年能登半島地震被害への募金実施のご案内』

『「ふるなび」が、令和6年能登半島地震の災害支援として6自治体の寄附受付を開始』

『トラストバンク、ふるさとチョイス災害支援で令和6年能登半島地震で被災した13自治体への寄付を受付中』

さとふる、「令和6年1月能登半島地震 災害緊急支援寄付サイト」を開設

『メルカリ、能登半島地震による被災地の支援を「メルカリ寄付」機能で受付開始』

「Yahoo!基金、令和6年能登半島地震の被災者や被災地への支援を目的に募金窓口を開設」

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード