HOMEメンズファッション とにかく大容量なんです!荷物の多い人へ、ピークデザインのトラベルラインに新商品がラインアップ

とにかく大容量なんです!荷物の多い人へ、ピークデザインのトラベルラインに新商品がラインアップ

n.oga

2022/02/16(最終更新日:2022/02/16)


このエントリーをはてなブックマークに追加

テレワークや出張で、ノートパソコンやトラベルグッズなど、持ち歩く荷物が増えたとき。「荷物が多くてバッグに入り切らない」「靴を持ち運ぶのは衛生面が気になる」というビジネスパーソンもいるのではないでしょうか。

細部へのこだわりと美しいデザインが特徴の「ピークデザイン」。2月18日(金)に、バックパックや大容量ダッフルバッグなど、発売中のトラベルラインに新サイズ・新カラーが登場し、新たにコンパクトにしまえるパッカブルトートも発売開始します。

ピークデザインのトラベルグッズは充実のラインナップ

ピークデザイン × トラベルというコンセプトのもと、2018年に誕生したトラベルライン。大容量のバッグや、持ち運びに便利なパッキングツールなどを展開し、多くのトラベラーやフォトグラファーを魅了してきた同シリーズ。そんなトラベルラインに、カラーやサイズの追加などを含め、新たに登場するのが、トラベルバッグ2種と、ポーチなどのパッキングツール3種です。

様々なサイズとカラーが用意されているので、バックパックやポーチなど、シリーズで揃えて持つのもいいかもしれませんね。

新アイテムの概要

トラベル バックパック 30L

頑丈で、機能性、美しいフォルムにもこだわったトラベルバックパック。発売中の45Lに加え、普段使いしやすい30Lが新たに登場です。

表面のジッパーの開閉によりバッグの容量を調節できるのが嬉しいポイント。スマートフォンなどの小物を収納できるトップポケットや、15インチノートPC・タブレットの収納部も装備しているので、テレワークや出張の多いビジネスパーソンにぴったりです。

価格は3万9600円(税込)、カラーはブラック・セージ・ミッドナイトの3色展開となっています。

トラベル ダッフル 65L

実用的かつシンプルで美しいダッフルバッグに65Lサイズが新登場です。とにかく荷物が多いという人には、この大容量はありがたいですね。

開口部が大きい仕様のため、荷物の取り出しが容易。また、内側と外側合わせて6つのポケットを装備しており、小物が底で散らばってしまうなんてこともありません。

価格は2万9700円(税込)、カラーはブラックとセージの2色展開となっています。

パッカブル トート

パッカブルタイプのトートバッグです。

80gと軽量で、ポケットに入るほどコンパクトに折りたたむことができるのが特徴。場所を取らないので、いつもカバンに入れておけば、仕事帰りの買い物などで急に荷物が増えても安心ですね。

開口部はジッパーで開閉できるため砂や土が入りにくく、表面には防水加工が施されています。雨の日などでも荷物を濡らさず運べるのは嬉しいところです。

価格は3300円(税込)で、カラーはチャコールとローの2色展開となっています。

ウオッシュ ポーチ スモール

視認性・アクセス性に優れた洗面用品用ポーチです。今回、新たにスモールサイズが加わります。タオルハンガーなどにフックで吊り下げることができるので、置き場所にも困りません。

内部はメッシュの仕切りで4ヶ所に分かれており、そのほかにジッパーポケットやマグネットで簡単に開閉できるポケットが備えられています。小物別に収納できるので、整理が苦手な人にもおすすめです。

価格は8250円(税込)で、カラーはブラックとセージの2色展開となっています。

パッキング キューブ ミディアム
パッキング キューブ スモール

衣類などの収納に適したポーチです。収納部が2つに分かれているため清潔な服と汚れた服を分けることができます。汚れた服を入れるための袋を、別に持ち歩く必要がないのは嬉しいポイントですね。ミディアム、スモールの2サイズあるため、荷物の量に応じてサイズを選べます。

価格はミディアムが6600円(税込)、スモールが4950円(税込)となっており、カラーは発売中のチャコールに加え、新色のセージとローが登場です。

シュー ポーチ

超軽量でコンパクトな靴用ポーチです。コロナ禍で、靴をカバンに入れるのは衛生面が気になる人にもおすすめ。専用のポーチがあれば、靴がカバンに触れてしまうこともありません。

使用しないときは小さくまとめられるので邪魔になりません。出張で靴をもう一足持って行きたいという時に便利ですね。

価格は4180円(税込)で、発売中のチャコールに加え、新色のセージ、ローが登場です。

荷物をコンパクトに収納できる、おしゃれなデザインのバッグやポーチが欲しいと思っている若手ビジネスパーソンは、チェックしてみてはいかがでしょうか。

詳しくはプレスリリースでご確認ください。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード