HOMEメンズファッション 久しぶりの出社、何着る?「WWS」から、裏起毛であったかい冬用セットアップが新登場

久しぶりの出社、何着る?「WWS」から、裏起毛であったかい冬用セットアップが新登場

北崎早希

2022/01/05(最終更新日:2022/01/05)


このエントリーをはてなブックマークに追加

寒さが一層増すこのシーズン。緊急事態宣言の解除から出社を開始した人も多いでしょう。年が明けて久しぶりの通勤は、温かく過ごしたいものですよね。

株式会社オアシススタイルウェアは1月20日(木)より、保温性と制電性にこだわった冬用セットアップ「ウォームテーラードジャケット」と「ウォームフルレングスパンツ」を発売予定。発売に先駆け、WWS公式オンラインストアにて、先行予約販売を開始しています。

高機能なボーダレスウェアブランド

「Be Borderless」をブランドスローガンにした「WWS」。作業やオフィスワーク、私服と、季節やシーン問わず着用できるアイテムが揃うブランドです。

高機能かつシンプルなデザインを追求し、独自開発の新素材「ultimex/アルティメックス」を使用。ストレッチ性、速乾・撥水、多収納、水洗い可、イージーケアなどの高機能性を実現しています。また、毎日洗濯機で洗える点やストレッチが効いて動きやすい機能性を加えることで、テレワークやウイルス感染対策としても注目を集めているのだそう。

冬の寒い時期に特化したセットアップ

今回登場したセットアップは、これまでの商品が備える高機能性をそのままに、新たな機能を加えた寒い時期に特化したアイテムです。緊急事態宣言の解除によって、テレワークから出社に切り替える企業も多い今こそ、外出時も温かいアイテムを手にしたいですよね。そんな冬の通勤にぴったりなのが、今回登場した新たな冬用セットアップです。

同商品の裏地には、冬場に起こりやすい静電気を抑えつつ、起毛で暖かさを保つ寒い時期に特化したオリジナル生地を採用しています。

胸ポケットには出し入れ可能なフェイクチーフ、左内ポケットにはファスナーを設置。右サイドポケットには、コンシールファスナーを使用することで、スマホやワイヤレスイヤフォンなどの紛失防止にも繋がります。

またパンツは、サイドをウエストゴムにすることで、快適且つすっきりとした見た目を演出。さらにセンタープレスを入れることで、洗練された雰囲気に仕上げています。

ウォームテーラードジャケットの価格は、2万2000円(税込)。ウォームフルレングスパンツが1万6500円(税込)です。サイズは、それぞれS・M・L・LLの4展開、チャコールグレー・ダークネイビーの2色となっています。機能性の高い冬用ビジネスウェアをお探しの人は、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。詳しくは同社プレスリリースをご確認下さい。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード