HOMEインタビュー 自分らしいキャリアを楽しもう!新しい一歩を踏み出した「若手ビジネスパーソン」の取材記事まとめ

自分らしいキャリアを楽しもう!新しい一歩を踏み出した「若手ビジネスパーソン」の取材記事まとめ

長澤まき

2021/12/30(最終更新日:2021/12/30)


このエントリーをはてなブックマークに追加

イメージ画像:Adobe Stock

新しい一年。「キャリアアップのために、何かに挑戦したい」「夢の実現に向けて一歩踏み出したい」という抱負を抱いている人も多いのではないでしょうか。

新しい挑戦に向けて、キャリアチェンジして前向きに仕事に向き合っている同世代の働き方・考え方を参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事では、U-NOTEが2021年に取材した若手ビジネスパーソンの中から、転職や新しい職種への挑戦など、キャリアチェンジをしたインタビュイーを数名ピックアップして紹介しています。

キャリア選択にあたって重視したこととは?新しい仕事にどのように向き合っているのか?自分らしいキャリアを切り拓くためのヒントを探ってみてはいかがでしょうか。

消防士から営業に転身/南戸聡和さん

株式会社M&Aクラウドの南戸聡和さんは、消防士として働く中で起業を志し、大学に進学。

会社立ち上げからIPOやM&Aによるイグジットまでの流れを調べていく過程で出会った同社にインターンを経て入社し、現在は営業本部にて潜在顧客や見込み顧客の獲得、商談供給数の増大をミッションとするリードチームのリーダーとして働いています。

「キャリアチェンジする決心がつかない…」と悩んでいる人は、さまざまな経験を積み重ねて自分らしくキャリアを切り拓いている南戸さんのストーリーから勇気をもらってはいかがでしょうか。

出典元:「寄り道は悪いことではない」消防士から転身、M&Aクラウド2年目社員に学ぶ、自分らしいキャリアの築き方

南戸聡和さん/提供:株式会社M&Aクラウド

元料理人のエンジニア/平野達也さん

ランサーズ株式会社で正社員のエンジニアとして働く平野達也さんは、元フランス料理人。

コロナ禍で未経験からエンジニアを目指し、プログラミングを学び始めてから約半年ほどで技術を身につけて、正社員エンジニアへの転身を実現させました。

目標の実現にむけて、どのように考え、行動したのでしょうか。スピード感を持って夢を実現させるためのヒントが見つかりそうです。

出典元:「無駄な未来は想像しない」メンターサービス『MENTA』でエンジニア転身を叶えた元料理人の、勝つための質問術

平野達也さん/提供:MENTA株式会社

Webコンサルから営業に/久保瞭也さん

ナイル株式会社の久保瞭也さんは、Webコンサルタントを経て、現在は営業の仕事をしています。

インターンとして同社にジョインし、大学4年時からWebコンサルタントとして上場企業の担当窓口を任せてもらったり、戦略策定から実行までを担当させてもらったりしていたそうですが、新卒入社後、自ら営業への転身を希望したといいます。

なぜ、営業という新しい職種に挑戦したのでしょうか。“今”を起点にキャリアを選択してきた久保さんの働き方を、ぜひ参考にしてみてください。

出典元:「選んだ道を“正解”にする」Webコンサルから営業に転身した、ナイル社員のキャリアへの向き合い方

久保瞭也さん/提供:ナイル株式会社

第二新卒で“ひとり広報”へ/藤澤華子さん

株式会社Muscle Deliの藤澤華子さんは、前職では広告営業を担当。広報業務の経験は皆無でしたが、転職した同社で“ひとり広報”として、ゼロから広報・PR活動に挑戦しています。

社内に同じ業務を担当する仲間もいない中で、全く新しい業務にどのように向き合っているのでしょうか。

ゼロからの挑戦を楽しみながら、キャリアを切り拓いている藤澤さんの工夫には、新しい環境で前向きに働くためのヒントが詰まっています。

出典元:第二新卒で“ひとり広報”へ!マッスルデリ若手社員が、常にゼロからの挑戦を楽しめる理由

藤澤華子さん/提供:株式会社Muscle Deli

異業種から転職/津越陸斗さん

TieUps株式会社の津越陸斗さんは、前職の不動産会社から、ブランディングリンク「lit.link」等を展開する同社に転職。前職とは全く違う業種ながらも、前向きに仕事に取り組んでいます。

津越さんは、最終的なキャリアのビジョンについてこう話します。

「自分が経験してきたさまざまなことの良いところだけをピックアップして、何か新しいものを創造したいです」

キャリアを変えることに不安を感じている人に、勇気を与えてくれる記事です。

出典元:「さまざまな経験からいいとこ取りし、新しいものを創りたい」異業種から転職、TieUps若手社員のキャリア観

津越陸斗さん/提供:TieUps株式会社

U-NOTEでは他にも、キャリアチェンジした若手ビジネスパーソンや社会に出て間もない若手ビジネスパーソンの取材記事を多数公開しています。

変化を恐れずに、前向きに仕事に向き合っている同世代の生き方を、これからのキャリアを考えるにあたっての参考にしてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード