HOMEメンズファッション 革なのに雨の日も安心!レザーブランド「DANTESCA」の新レーベルより、バックパックが登場

革なのに雨の日も安心!レザーブランド「DANTESCA」の新レーベルより、バックパックが登場

さえきそうすけ

2021/12/14(最終更新日:2021/12/14)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューノーマルな生活様式が浸透し、多様なビジネスライフに合わせたバックパックを探している若手ビジネスパーソンも多いでしょう。中には、「革製品なんてカッコイイかも」と思っている人もいるのでは。

株式会社東急ハンズは12月10日(金)より、同社イタリアンレザーブランド「DANTESCA」の新レーベルである「modern」を発表。応援購入サービスMakuakeにて、バックパックなどの先行予約販売を開始しています。

現代にふさわしい形にアップデートした新レーベル「DANTESCA [modern]」

従来の“Made in Italy”の常識を覆す、現代にふさわしい形にアップデートした新レーベルだという「DANTESCA [modern]」。

多様なライフスタイルの現代人に合わせ、伊レザークラフトの確かな技術と、東急ハンズが長年のバッグ販売で培ってきた知識と経験を融合させ、 はっ水機能や、ガジェットを収納できるバッグインバッグなど、現代生活に必要な機能を備えた製品としています。

イタリアのもつ先進的でミニマルな側面を表現したという「modern」シリーズとして、「Fettuccine Tote(フェットチーネトート)」と「Fettuccine Back Pack(フェットチーネバックパック)」が登場しました。

シンプルでミニマル、おしゃれなデザインなので、ビジネスでもプライベートでも幅広いシーンで活躍してくれそうです。

はっ水加工を施し、季節や天候を気にせず365日使用できる

同製品の魅力はデザインだけではありません。機能性にも優れており、本来水に弱く、濡れると染みになってしまうベジタブルタンニンレザーですが、はっ水加工を施してあるので、季節や天候を気にせず365日使用できるとしています。

また、最新技術のマグネットである“FIDLOCK”を使用。究極の着脱を実現したバッグインバッグで、度々出し入れするPCなどをストレスなく着脱できるとも。

普段あまり革のバッグを使っていない若手ビジネスパーソンも、末永く使えそうなアイテム。経年により変化する味わいを楽しむこともできるでしょう。

ものを収めるというバッグ本来の機能性はもちろん、革なのに軽く、雨の日でも使える革新的な同製品は、「よい物を長く使いたい」という本物志向の人たちにピッタリだといいます。

12月10日(金)〜2022年2月中旬の期間中、4万1600円(税込)から先行予約販売を行っている同製品。詳細についてはプレスリリースをご覧ください。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード