HOMEメンズファッション 通勤やワーケーションに!ドローコード付き2wayアウトドアパンツ「PLAY Omni-Field Pants」登場

通勤やワーケーションに!ドローコード付き2wayアウトドアパンツ「PLAY Omni-Field Pants」登場

北崎早希

2021/12/09(最終更新日:2021/12/09)


このエントリーをはてなブックマークに追加

コロナ禍でワークスタイルが変化したことにより、旅先で仕事をするワーケーションを楽しむ人も増えていますよね。特にアウトドアシーンでのワーケーションは、荷物が増えやすくなるため、ビジネスシーンでも使えるアウトドアパンツなどを求める人も多いではないでしょうか。

ROOT株式会社では、ワーケーションにぴったりなドローコード付きの多機能アウトドアパンツ「PLAY Omni-Field Pants」を展開。ROOT CO. ONLINE SHOP 他、各オンラインストアにて予約販売を開始しています。

さまざまなシーンで活用できるアウトドアパンツ

PLAY Omni-Field Pantsは、ストレッチ生地の機動性やダブルニー縫製の耐久性、撥水加工の耐水性を兼ね備えたアウトドアロングパンツ。アウトドアシーンからシティーユースまで使える、テーパードパンツ仕上げのスタイリッシュなアイテムです。ワーケーションで使う際にも納得のデザインですね。

また裾元には、ドローコード(ゴム紐)を施し、好みの着こなしを楽しむことが可能。裾のアレンジ一つでファッションのワンポイントにもなりますよ。

シンプル且つ機能性の高いアイテム

前後4つのポケットは、入れた物を落とす心配がないジッパー仕様。後ろだけでなく、左右のポケットにもジッパーが付いているので、自転車やバイクなどでの通勤にもおすすめ。引手も付いているので、グローブなどをしたままでも簡単に開閉ができますよ。

PLAY Omni-Field Pantsは、シンプルな見た目を追求しているため、ジッパーが剥き出しにならないよう、縫製やフラップの取り付けなども施しています。

ギアが吊り下げられるループも3箇所に配置されているので、財布や鍵などの貴重品が取り付けられるのもよいですね。

価格は、1万1550円(税込)。カラーは、ブラック・ネイビー・カーキの3色です。アウトドアシーンでワーケーションを検討している人は、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。商品の詳しい詳細は、同社プレスリリースをご確認下さい。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード