HOMEメンズファッション 仕事後の夜道でも大丈夫!バッグブランド「SEAL」から、暗闇でも光るウエストバッグが新発売

仕事後の夜道でも大丈夫!バッグブランド「SEAL」から、暗闇でも光るウエストバッグが新発売

前嶋みどり

2021/11/18(最終更新日:2021/11/18)


このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事からの帰宅途中、夜道で車や自転車に認識されにくいと感じることはありませんか?

バッグブランド「SEAL」から11月18日(木)、夜間の移動を安全にする蓄光ファスナーを使用したナイトライドシリーズ「ウエストバッグ ナイトライドモデル」が新登場しました。

トラックの廃タイヤチューブをそのままの状態で再利用するバッグブランド。「環境に配慮したアイテムを取り入れたい」と考える若手ビジネスパーソンにもフィットするアイテムとなりそうです。

暗闇の中で通常の10倍の残光輝度と初輝度を放つ素材を採用

新商品には、暗闇の中で通常の10倍の残光輝度と初輝度を放つ「N夜光(ルミノーバ)」を使った専用ファスナーが採用され、夜間の移動を安全にするというコンセプトを体現しているのです。

内装には明るいイエローの生地を使用することで暗い場所でも持ち物が見やすくなっているなど、細部へもこだわりがみられます。

ショルダーとウエストで背負うことができる2WAY仕様になっていて、表面のタイヤチューブ素材が身体に沿って形を保ってくれるのでスタイリッシュな印象になりますね。

丈夫なタイヤチューブ製。日常だけでなくアウトドアにも

同製品に使われているタイヤチューブはタフで防水性も高い特性を持つため、日常使いはもちろんバイクや自転車での利用、アウトドアシーンなどさまざまな場面で使えそうです。例えば自転車通勤のサブバッグとしても活躍してくれるのではないでしょうか。

財布や鍵、スマートフォンを入れて持ち歩けるバッグは、常に身につけるものだからこそ、こだわりのアイテムを選びたいですよね。リサイクル素材で作られたこの製品なら、自信を持ってあらゆるシーンに持っていくことができそうです。

価格は2万2000円(税込)。同製品について詳しくは、プレスリリースでご確認ください。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード