HOMEメンズファッション 最上級の素材で、究極のシンプルを体現!ビジネスシーンでも使える、大人に似合う「ZIPスニーカー」登場

最上級の素材で、究極のシンプルを体現!ビジネスシーンでも使える、大人に似合う「ZIPスニーカー」登場

n.oga

2021/11/04(最終更新日:2021/11/04)


このエントリーをはてなブックマークに追加

通勤や外回りなどで歩く機会が多いと、「ビジネスシューズでは足が疲れる、でもスニーカーだとラフすぎる」といった悩みはつきものですよね。なるべくなら、「履いていて楽、かつ仕事でも浮かない靴」を履きたいもの。そんな若手ビジネスパーソンの悩みが解決されるかもしれません。

東京発のスニーカーブランド「SLACK FOOTWEAR(スラックフットウェア)」は、10月29日(金)、半世紀以上の歴史をもつ老舗靴工場とコラボレーションし、第2弾モデル「LIBERIO ZIP MADE IN JAPAN」を発売しました。

ありそうでなかったジップ仕様

第1弾で発売した「LIBERIO MADE IN JAPAN」をベースに、より洗練されたデザインへとアップデートされた「LIBERIO ZIP MADE IN JAPAN」。ジップ仕様にすることでスムーズな着脱が可能になりました。履き口に忍ばせたサイドゴアがジップシューズ特有の圧迫感を軽減し、快適な足元を実現します。

シュータンとインソールには、鮮やかなアクセントとして、ゴールドのロゴが施されています。

脱いだ時もかっこよく、できるビジネスパーソンを演出してくれそうですね。

最上級素材を採用

アッパーは姫路のタンナーへ特注したオリジナルカウレザー、アウトソールはイタリアのソールメーカー・ビブラム社製のカップソール、ジップはYKK社製のメタルファスナーをそれぞれ使用。

通常のスニーカーでは考えられない最上級の素材と、日本の靴職人による細かな手仕事で、他にはない趣を感じる一足となった「LIBERIO ZIP MADE IN JAPAN」。価格は3万1900円(税込)。デザインと履き心地にこだわったファッショナブルな一足で、自信を持って仕事に邁進できそうですね。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード