HOMEメンズファッション オンもオフも一緒に楽しもう!ノマドワークに最適な大容量リュック「デュアルポーズ」登場

オンもオフも一緒に楽しもう!ノマドワークに最適な大容量リュック「デュアルポーズ」登場

長澤まき

2021/10/18(最終更新日:2021/10/18)


このエントリーをはてなブックマークに追加

テレワークやワーケーションなど、働き方が多様化している昨今。オンでもオフでも使いやすいリュックを探している若手ビジネスパーソンは少なくないのでは?

エース株式会社のバッグブランド「ace.(エース)」より、多様化するワークスタイルに対応する3層構造の大容量リュック「デュアルポーズ」が新登場しました。

全国の直営店・オンラインストア・主要百貨店や専門店にて10月14日(木)より順次発売するそうです。

どんなシーンにもフィット

コロナ禍が続く中、多様化する働き方の一つとして、業務の後に旅行(レジャー)を楽しむブレジャーやワーケーションに注目が集まっているとか。

同商品はブレジャーでの使用シーンを想定し、オン用のツールもオフ用の荷物も機能的に収納できる仕様と、どんなシーンにもフィットするデザインにこだわったそうです。

3層構造など使いやすい工夫満載

ノマドワークに対応する3層構造と、たくさんの荷物を持ち運ぶノマドワークに最適な大容量サイズ、パッキングしやすいフルオープン設計、オンオフ兼用のデザインが特徴。

接触機会が多いハンドル部分には抗ウイルス加工レザーが使われています。

3層構造

書類・衣類・パソコンといった、用途の異なる荷物を分けて収納できます。

前収納はビジネスツールの収納に、メイン収納は衣類などかさばる荷物の収納に適しているそう。

モバイル収納に適している後ろ収納には衝撃を和らげるクッション材が使用されているので、安心して使えそうですね。

大容量サイズ

小(19リットル)・中(22リットル)・大(23リットル)の3サイズ。大サイズはエキスパンド機能によってマチ幅を拡張すると容量が31リットルまで増えるそう。

重い荷物の持ち運びを想定し、リュックを体にフィットさせて荷重による負荷を軽減するチェストベルトや、スーツケースのシステムバーに差し込んで固定できるセットアップベルトを装備しているので、行動的に活動できそうです。

フルオープン設計

メイン収納部はマチを開くことでフルオープンが可能。荷物の出し入れがしやすそうですね。

オンオフ兼用デザイン

本体素材にビジネスバッグらしい太番手のナイロンを使用しながらも、カジュアルファッションにも合わせやすいオンオフ兼用デザインに仕上がっています。

詳細は同社プレスリリースを参照。カラーはブラックとグレーの2色となっています。

オンオフまとめて便利に使えるリュックは、アクティブなビジネスパーソンの良いパートナーになってくれそうです。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード