HOMEメンズファッション これからの時期、きっと大活躍!3ミリの極薄ダウンシャツ『エアースムースシャツ』Makuakeに登場

これからの時期、きっと大活躍!3ミリの極薄ダウンシャツ『エアースムースシャツ』Makuakeに登場

佐藤 帆波

2021/09/26(最終更新日:2021/09/26)


このエントリーをはてなブックマークに追加

「寒いのが苦手だけど着膨れするのが嫌」「ファッションの邪魔をしたくない」これから冬に向かって気温が下がる中で、こんな悩みを持つ若手ビジネスパーソンも多いのではないでしょうか。

KAPOK JAPAN株式会社はMakuakeで2年合計3000万円以上の大ヒットとなった「KAPOK KNOT(カポックノット)」の新商品をリリースしました。

3シーズン使えるたった3ミリの極薄ダウンシャツ。肌寒い日の通勤にぴったりです。

サステナブルなブランド

「KAPOK KNOT」は「Farm to Fashion」を掲げ、農園からこころよい暮らしを届ける木の実由来のファッションブランド。コットンの8分の1の軽さ、吸湿発熱という機能を持つカポックという植物から衣服に使う素材を作り上げています。

近年「サステナブル」や「SDGs」という環境を配慮した動きは広まってきていますよね。同ブランドもそんなモノづくりを目指すひとつ。あなたも自然からなる暖かさを身に纏ってみませんか。

ダウンシャツの特徴

エアースムースジャケットはなんと重さ300グラム。薄くて軽いので、収納にも場所を取らず、着ないときは小さくまとめられるので持ち運びにもとても便利です。

「朝は寒かったけれど、日中は上着要らず」な日も多いこれからの季節。小さく収納できるサイズ感は嬉しいですね。

さらに秋や春にはアウターに、寒い冬にはお気に入りのコートのインナーにもでき、3シーズン使える画期的な”ミドルウェア”。リバーシブルの仕様のため、気分や用途に合わせてどんなシーンにも馴染む、優れた商品です。

機能性も高い上、どんなファッションにも合わせやすいミドルウェア。一度着たら手放せないアイテムとなりそうですね。

詳しくはプレスリリースをご確認ください。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード