HOMEメンズファッション アイロン不要だから、毎日着たくなる!日本製・多機能が嬉しい「永遠シャツ」Makuakeに登場

アイロン不要だから、毎日着たくなる!日本製・多機能が嬉しい「永遠シャツ」Makuakeに登場

前嶋みどり

2021/09/17(最終更新日:2021/09/17)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネスパーソンにとって欠かせないアイテムのひとつがシャツです。

「毎日のケアをより簡単にできたら…」「長く着られるシャツを探している」「オンオフ問わず着回せるものがいい」などのニーズに応えてくれそうなシャツがMakuakeに新登場。

丸井織物株式会社は9月15日(水)、2020年にMakuakeで目標の384%を達成した「超多機能シャツ」のアップデート版「永遠シャツ」のプロジェクトを開始しました。

「永遠シャツ」の特徴とは

アイロン不要で撥水加工がされており、さらに部屋干しして約3時間で乾く速乾性を備えていることが特徴。また、汚れが付きにくく、塩素系漂白剤で丸洗いしても色落ちしにくいといいます。

社会人にとって、シャツのアイロンがけは毎日の作業ですが、アイロンがけの作業が必要なくなるだけで、かなり家事が楽になるでしょう。また花粉やPM2.5、ひとり暮らしであるために外干しが難しいなどの問題をクリアする「部屋干しができること」、そのうえ「部屋干しで3時間で乾く」となると、「便利!」のひと言ではないでしょうか。

ビジネスシーンのみならずカジュアルなシーンでも着用可能。今回のプロジェクトからカラーバリエーションにブラックも加わっています。

独自に開発した汚れに強い生地

同社が独自に開発した「撥油層・撥水層・繊維層」の3層構造の生地によって、油汚れだけでなく、水汚れにも強いシャツになりました。

醤油やソース、ケチャップをシャツにこぼしても、さっと水をかけるだけで汚れが落ちるのだとか。シミをつけたままで営業先には行きたくないものです。社会人として常備しておきたいシャツではないでしょうか。

塩素系漂白剤でも色落ちしにくい

黒のシャツにうっかり塩素系漂白剤がついてしまうと、漂白剤がかかった部分だけ色落ちしてしまい、着られなくなってしまうこともありますよね。

しかし「永遠シャツ」は塩素系漂白剤で丸洗いしても色落ちしにくいといいます。

ひとり暮らしで洗濯をするときでも、家族に洗濯をお願いしているときでも、塩素系漂白剤がうっかりかかってしまうシーンはありがちなもの。塩素系漂白剤に負けない、という強みは、シャツの高い付加価値となるでしょう。

【商品情報】
永遠シャツ
価格:9800円(税込/超早割)
素材:ポリエステル100%
カラー:ホワイト/ブラック

購入方法など詳しい情報は、プレスリリースでご確認ください。

サイズ展開はS・M・L・LLの4サイズ。家事の負担を減らし、身だしなみを整えるサポートもしてくれる「永遠シャツ」。毎日着たい!と思えそうですね。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード