HOMEメンズファッション 軽くて丈夫!希少なワイルドボアレザーに金箔をあしらったカードケース、Makuakeに登場

軽くて丈夫!希少なワイルドボアレザーに金箔をあしらったカードケース、Makuakeに登場

北崎早希

2021/09/07(最終更新日:2021/09/07)


このエントリーをはてなブックマークに追加

近頃、キャッシュレス化が進むことで、財布やカードケースをコンパクトにしている人が増えてきていますよね。そのため、時代にあったコンパクトなカードケースを探している人も多いのではないでしょうか。

株式会社箔一は9月3日(金)、ハタブネコンサルティングの協力のもと、農業保護などのために捕獲される猪の革を用い、伝統の金箔で彩って製作したカードケースの先行予約販売を開始しました。

「ワイルドボアレザー(猪革)」を使用したカードケース

箔一のカードケースは、欧州などでは品質が良く希少なレザーとして重宝されてる「ワイルドボアレザー(猪革)」を使用。農業保護などを目的に捕獲された日本の猪の革を用いて作られており、大切な命の有効化を目指し生まれました。

ワイルドボアレザーは、軽さと丈夫さを兼ねそろえており、革繊維が太く密集しているため、摩擦やひっかき傷に強いことも特徴。

人の皮脂との相性が良く、触れることでツヤ感が増し、特別なお手入れをせずとも、日々使い込むことでレザーが育っていきます。

他のレザーと比べても美しい状態を長期間にわたって保ってくれるので、レザーアイテム初心者にもぴったりですね。

サスティナブル思考で伝統を守るアイテム

こちらのカードケースは、すべての工程を日本の職人たちが担い、金沢の伝統工芸品である金箔を取り入れた手作りのアイテムです。

上質な素材に丁寧な手わざを施したハイエンドなスペックを楽しむことができ、日常使いはもちろんのこと、贈り物にもおすすめです。

品質が良く、美しく、長く使えて実用的でありながら、日本の伝統を守るサスティナブルなモノづくりという観点から作られています。

キャッシュレス派にぴったり!ビジネスシーンでも活用可能

クレジットカードや電子マネー型のICカードでのキャッシュレス決済が増えることで、以前よりも大きな財布を持たない人が比例して増え、カードケースやパスケース等の需要が高まっています。

箔一のカードケースは、コンパクトな見た目でありながらも30枚ほどの名刺が入る大ポケットを搭載。スマートな暮らしを求めるキャッシュレス派におすすめのアイテムです。

また金箔をあしらった上品なデザインで、ビジネススタイルとの相性も抜群。カラーバリエーションも5色と種類が豊富なのも魅力の1つでしょう。

独自の加工技術で撥水性能を持たせているので、急な雨に降られることが多い外回りの営業職の人にも魅力的な商品ではないでしょうか。

価格はMakuakeの割引で、1万7820円(税込)。時代に合ったコンパクトで長持ちするカードケースを探している人は、一度試してみては?

詳細についてはプレスリリースをご確認ください。

出典元:Makuake/伝統工芸の優雅な美とワイルドボアの力強さ。職人技が生み出すカードケース

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード