HOMEメンズファッション 欲しいのは、"スマートさ"だけ。8月第2週「若手ビジネスパーソンにおすすめの小物アイテム」5選

欲しいのは、"スマートさ"だけ。8月第2週「若手ビジネスパーソンにおすすめの小物アイテム」5選

白井恵里子

2021/08/16(最終更新日:2021/08/16)


このエントリーをはてなブックマークに追加

イメージ画像/AdobeStock

いつも持ち歩いているものや、愛用しているアイテム。「スマートに使えるもの」「無駄を省いたデザインと機能」などのこだわりを持って選んでいる人も多いでしょう。

この記事では、U-NOTEが8月第2週に伝えた「若手ビジネスパーソンにおすすめの小物アイテム」を5つ取り上げて紹介します。

特に"スマートさ"に重点を置いたアイテムが勢ぞろい。「まさに、こんなアイテムが欲しかった!」という製品が見つかるかもしれません。

本革製「スマートホルスター」

「スマホをズボンのポケットに入れて持ち歩いているけど、シルエットが崩れるのが悩み」「もっとスマートに持ち歩きたい」という人には、スマホとガラケーをスマートに携行できる「スマートホルスター」がおすすめ。

"ピストルのホルスター"をコンセプトに試行錯誤を重ねて生まれた、革新的デザインの本革製ホルスター。8月25日(水)まで、Makuakeにて先行販売を行っています。

使用方法は、ベルトにホックで装着するだけ。

フタを省いたオープントップで、斜めにモバイルを保持するデザインにより、"崩し感"を演出。スマホを取り出すときは、スマホ上部を持っても、下から押し上げてもOKだそう。片手で簡単に出し入れできるとのことなので、荷物で片手がふさがっているときも使いやすそうですね。

スマホ用は薄型なので、シャツや上着の下に収まりやすいそう。真横かやや後ろにつけるとスタイリッシュに使えるとのことです。

周りとは一味違った、使いやすくスマートなスマホケースは、アクティブな若手ビジネスパーソンの日々の生活で活躍しそうですね。

出典元:スマホの持ち歩きをスマートに!ホルスター型の本革製スマホケース「スマートホルスター」がカッコいい

「藤倉航装コラボ・ウォレット AIR MODEL」

「プライベートでも、なるべくSDGsを意識した製品を使いたい」「でも、スマートさは欠かせない」という人には、8月7日(土)新発売の軽量&防水の財布「藤倉航装コラボ・ウォレット AIR MODEL」はいかがでしょうか。

航空自衛隊で使われているパラシュートと同等の素材を使用した、三つ折り財布。パラシュート素材の特徴である、薄くて軽い部分を活かした持ち運びしやすい財布だといいます。

環境にも優しく、見た目もスタイリッシュで機能的であれば、SDGsへの意識の高い人も納得の製品といえるでしょう。ポケットにスッと入りそうなサイズ感も嬉しいですね。

計10個のポケットがあり、お金だけでなく鍵などの細かい小物もまとめて収納できるとか。外部にもファスナーポケットやカードポケットがあるので、取り出したいものを手間なく取り出せます。

まさにスマートな支払いを実現できそうな財布を、日常に取り入れてみては?

出典元:素材は、廃棄タイヤとパラシュート!SEALより、軽量&防水の「ウォレット AIR MODEL」新登場

デンマークウォッチブランド「BERING」新コレクション

シンプルになりがちな夏の装いやビジネスシャツから覗く腕時計を、スマートでスタイリッシュなものに新調したいと思っている人もいるのではないでしょうか。

8月10日(火)、デンマークウォッチブランド「BERING(ベーリング)」のScandianvian Solarシリーズから、新しいSlim Solarコレクションが登場。

光で充電できる機能性やミニマルなデザインと上質な素材、エコソーラー電池が特徴のうえ、フィット感もあわせ持っています。

太陽の光などで充電できるソーラーバッテリーは、1回のフル充電で最大約6カ月間稼働可能。厚さはなんと7ミリ。ソーラーバッテリーが内蔵されているとは思えないほどのすっきりとしたデザインです。

繊細なブラックカラーのミラネーゼストラップが腕元をスッキリと引き締め、上品な印象を持たせます。

見た目も付け心地も"スマート"そのもの。どんなシーンでもカッコよく決まりそうな逸品ですね。

出典元:どんなシーンでもハズさない!北欧ブランド”BERING”から極薄ソーラーウォッチ発売

スマートウォッチ専用バンド『ErgonBand』

スマートウォッチでワークアウトやウェルネスデータを管理しているビジネスパーソンはたくさんいることでしょう。しかし運動中に、画面を確認するため手首をひねる動作をわずらわしいと思ったことはありませんか?

そんな人には、自然に画面と目が合うスマートウォッチ専用バンド『ErgonBand』がおすすめ。8月31日(火)まで、クラウドファンディングサービス・GREEN FUNDINGにて先行販売を行っています。

人間工学に基づいて、見やすい位置でスマートウォッチを固定することにより、スマートウォッチのパフォーマンスを落とさずに、データを確認することができる進化したウォッチバンド。

スマートウォッチ画面と自然に目が合う仕様となっているため、たとえばワークアウトを継続しながらでも、得られたデータを素早く把握することが可能に。

運動中はもちろん、自転車やバイクに乗っているときや、車の運転中も手首のひねりはわずらわしいもの。快適にスマートに確認することができれば、パフォーマンスがより上がりそうですね。

出典元:自然に画面と目が合う!運動時に使いたいスマートウォッチ専用バンド『ErgonBand』先行販売中

財布「most SW」

「最低限の荷物だけを持って、アクティブに行動したい」「小さい=スマート」と考えて、小ささ・薄さを最優先して財布を購入したれど、いまいち使い辛く頭を悩ませている人もいるのでは?

レザーブランド「GAHNEN」のオリジナルレザーを採用した財布「most SW(モストエスダブリュー)」が、CAMPFIREにてプロジェクト開始から10日余りで目標金額を達成する注目アイテムとなっています。

薄く小さいことを目指したわけではなく、限界までシンプルに設計した結果として薄く小さくなったという、コンパクトさと使いやすさのバランスがとれた財布です。

無駄なパーツは一切なく、札入れ・小銭入れ・カードポケットが1つあるだけのシンプルなつくりながらも、紙幣10枚・カード5枚・名刺やポイントカード2枚・コイン30枚以上を入れることができます。

使いやすさを第一に考え、収納力や薄さ、耐久性はもちろん、使う人のスムーズな動線まで考えてデザイン。小銭入れが外に配置されているため、お札入れの視認性が高く、何円札が何枚入っているのかなど確認したり取り出したりしやすいそう。レジでの支払いがスムーズになりそうですね。

シンプルさと使いやすさを第一に考えた結果誕生した薄く小さな財布は、スマートさを求める若手ビジネスパーソンの毎日の通勤や生活で活躍しそうです。

出典元:目指したのは小ささじゃない!限界までシンプルに設計した結果、薄く小さくなった財布「most SW」に注目

見た目も使い勝手もスマートなアイテムを身にまとえば、オンでもオフでも自信を持って外出することができそうですね。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード