HOMEメンズファッション 持ち物ストレスから解放されたい!7月第3週「若手ビジネスパーソンにおすすめの最新小物アイテム」5選

持ち物ストレスから解放されたい!7月第3週「若手ビジネスパーソンにおすすめの最新小物アイテム」5選

白井恵里子

2021/07/19(最終更新日:2021/07/19)


このエントリーをはてなブックマークに追加

「キャッシュレス決済が基本なので、現金しか対応していないお店だと慌ててしまう」「スマホや財布など、必須アイテムを要領よくスマートに持ち歩きたい」身軽に動ける時代になったからこそ、今の生活に合う小物アイテムを探している人も増えたのではないでしょうか。

この記事では、U-NOTEが7月第3週に伝えた「若手ビジネスパーソンにおすすめの最新小物アイテム」を5つ取り上げて紹介します。持ち物にまつわる小さなストレスを軽減してくれそうなものばかり。今のあなたのニーズに合ったものが、きっと見つかるはずです。

小さな財布「LIFE POCKET nano Wallet」

株式会社ライフポケットは7月12日(月)、Makuakeにてキーホルダーサイズの小さな財布「LIFE POCKET nano Wallet」の先行販売を開始しました。

11センチ×3センチというキーホルダーとほとんど変わらないコンパクトなサイズ感にもかかわらず、硬貨15枚・紙幣5枚・鍵2本を収納することが可能。財布と同じ革で制作したキーキャップ2個が付属しており、手持ちの鍵に装着すれば、財布を傷つけることなくスタイリッシュに持ち歩くことができます。

今回のプロジェクトには、高性能な紛失防止タグを搭載したアクセサリー SmartCharmが付いた特別セットも。もしどこかでなくしてしまっても、Bluetoothでスマホとつなげておけば地図上で場所を確認したり、離れた際にプッシュ通知を送ったりすることができます。

スマホのキーホルダーとして常に持ち歩いていれば、急に「現金でお願いします」と言われても大丈夫。決済方法でストレスを感じている人にもおすすめです。

出典元:え、これ本当に財布なの?キーホルダーサイズの「LIFE POCKET nano Wallet」Makuakeに登場

新作長財布「il modo」

レザーブランドSTATUSYは7月、新作長財布「il modo(イルモード)」をMakuakeにてリリースします。

長財布の"限界最小サイズ"だという同製品のサイズは16.5センチ×8.5センチ。スマホと同じくらいの大きさです。

小さい財布の課題を解決するべく、また、さらなる時短と使いやすさを追求し、紙幣を曲げずに30枚、小銭は25枚、カード8枚以上を収納できる機能性を備えています。

また、カードとカードの間にすき間があるので、財布をパッと開いた瞬間に、目当てのカードが見つかる仕組みになっているのも便利なポイント。小銭も大ぶりのポケットに入れるだけ。レシートも一緒に入れられるので、混雑したレジでもたつくこともありません。細かいところまで考え抜かれていますね。

「財布はやっぱり長財布派!」「でも大きすぎるものは持ち歩きにくい」といったあなたのわがままにも応えてくれそうです。

出典元:収納力はそのままに、とことん小さくした長財布「il modo」Makuakeにて先行予約販売へ

本革3WAYサコッシュウォレット「LIFE POCKET Sacoche Wallet」

株式会社ライフポケットは、本革3WAYサコッシュウォレット「LIFE POCKET Sacoche Wallet」の先行販売を、Makuakeにて開始しています。

23センチ×15センチと、計算しつくされたちょど良いサイズとなっています。

小銭とお札が自動で仕分けられるコインポケットがあり、機能性もバッチリ。札入れは大口で使いやすく、内部にはカードポケットが2つあり、10枚以上のカードを収納できるなど、キャッシュレス化が進む昨今には嬉しいですね。

持ち方を変えてスタイリッシュに楽しめる、便利な3Way仕様も特徴。これで、「コンビニに行くだけなのにポケットがパンパン…」「ランチタイムにお店に行くだけなのに、財布とバッグの両方持つのは面倒…」といった悩みは解決できるのではないでしょうか。

出典元:計算しつくされたジャストサイズ!ミニマリストにおすすめの「LIFE POCKET Sacoche Wallet」登場

エコバッグ「BAGOROLL」

合同会社from TRは7月12日(月)、ちょっとした買い物やカフェのテイクアウトに便利なエコバッグ「BAGOROLL」の予約受付をMakuakeにて開始しました。

エコバッグのイメージを覆すようなスタイリッシュなデザインが特徴。容量7リットルと大容量にもかかわらず縦長でスリムなので、スーツで過ごすビジネスシーンにもぴったりです。

素材には、米国のデュポン社が開発したタイベックを使用。強度が高く、カビや紫外線にも強いので食品も安心して入れることができます。水や汚れにも強く、汚れてしまった場合でもさっとふき取ることができるので、長くきれいに使うことができます。

手元にはマグネットが内蔵されていて、中のものが飛び出さない構造。鉄製のものにピッタリとくっつくので、デスクやオフィスの冷蔵庫に貼り付けておくことも可能です。

ランチタイムに持って出るだけで、上司や同僚から一目置かれそうな機能美アイテム。「生活感が露わにならないエコバッグを探している」という人などにおすすめです。

出典元:スーツに合うから毎日使いたい!カッコいいエコバッグ「BAGOROLL」Makuakeに登場

スリムでエコなウォーターボトル【It’s Logic NEW】

きびだんご株式会社は7月15日(木)より、クラウドファンディングサービス・Kibidangoにてプロジェクト「スリムでエコなウォーターボトル【It’s Logic NEW】」を実施中。

バッグやポケットなどの隙間にすぽっと収納できるスリムデザインのステンレス製ウォーターボトル。容量は、持ち運びサイズのペットボトルと同じ500ミリリットルです。

天然のパイナップルやサボテンなどの繊維を使用した専用カバーで見た目もスタイリッシュ。

「最小限の荷物を持ち歩くべく、バッグは小サイズ派」「PCを持ち歩くのでなるべくかさばらないマイボトルが欲しい」そんな若手ビジネスパーソンのニーズに応えてくれそうなアイテムですね。

出典元:「え、それマイボトルなの?」と驚かれそう!スリムウォーターボトル【It's Logic NEW】登場

持ち物ストレスを軽減できれば、ちょっとした外出も楽しくなりそう。通勤やランチタイム、帰宅途中の買い物などで活躍してくれそうなスタイリッシュ小物を身につけて、いつもより前向きに出勤してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード