HOMEメンズファッション 今の通勤スタイルで"すぐ"使える!WWS、コロナ禍のビジネスパーソンに向けたポップアップを新宿にて展開中

今の通勤スタイルで"すぐ"使える!WWS、コロナ禍のビジネスパーソンに向けたポップアップを新宿にて展開中

さえきそうすけ

2021/06/22(最終更新日:2021/06/22)


このエントリーをはてなブックマークに追加

コロナ禍により、満員電車を避け、自転車通勤や徒歩で通勤を続けている人も多いでしょう。新しいワークスタイルや通勤スタイルのなかで「今までのアイテムだと使いにくい」「こんなアイテムがあれば…」といった新たなニーズも生まれているのではないでしょうか。

ボーダレスウェアブランド「WWS」を企画・販売する株式会社オアシススタイルウェアは、6月21日(月)から7月21日(水)まで、WWSフラグシップストア新宿(東京都新宿区)にて、ニューノーマル時代のビジネスパーソンに向けたポップアップコーナーを展開しています。

自転車専門店「サイクルベースあさひ」および、革靴ブランド「texcy luxe」とコラボ。ニューノーマルにピッタリの機能性セットアップの限定販売も行っています。

自転車通勤者向けセットアップを限定販売

“Be Borderless”をブランドスローガンに、作業でも、オフィスワークでも、私服でも、季節やシーン問わず着用できる、高機能でシンプルなデザインを追求したボーダレスウェア「WWS」。すでに愛用している人も多いのではないでしょうか。

今回のポップアップコーナーでは、WWS・サイクルベースあさひ・417 EDIFICEがコラボ制作した、自転車通勤者向け機能性セットアップ「WWS×417 for CYCLE BASE ASAHI JK」「WWS×417 for CYCLE BASE ASAHI PT」を限定販売しています。

都会的なデザインの同製品は、ストレッチや撥水、洗濯機洗い対応などの高機能にくわえ、ジャケット内に、マスクとモバイルを別々に収納できるダブルポケットがあるなど、今の時代にピッタリです。

「オフィスプレスe」試乗や通勤に嬉しい革靴も

ポップアップコーナーでは、高性能アシストで快適、かつスタイリッシュなデザインの電動アシストサイクル「オフィスプレスe」試乗も可能。ほかにも、スニーカーのような履き心地ながら、急な雨や出張時や災害時の長時間の歩行にも適した革靴も用意しており、徒歩通勤の人はぜひチェックしたいアイテムです。

コロナ禍ではあらゆる生活様式が変化するのに伴い、ビジネスパーソンは“ニューノーマルなビジネススタイル”への切り替えを迫られてきました。それに伴い、より通勤に適した自転車や、自転車や徒歩通勤に合うスーツや靴など、ニューノーマルに合わせたアイテムの必要性を感じている人も多いでしょう。

今回のポップアップコーナーでは、まさに今必要な通勤アイテムが揃っており、さっそく翌日から使えるものが見つかるかもしれません。コロナ禍の通勤スタイルに悩むビジネスパーソンはのぞいてみてはいかがでしょうか。

なお、詳細についてはプレスリリースをご覧ください。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード