HOMEメンズファッション 着古したら土に埋めて生分解!夏にぴったりの「和紙100%デニム」誕生、50着限定

着古したら土に埋めて生分解!夏にぴったりの「和紙100%デニム」誕生、50着限定

長澤まき

2021/06/21(最終更新日:2021/06/21)


このエントリーをはてなブックマークに追加

デニムの服が好きだけど、厚手で重いイメージから、「夏はちょっと…」と着るのをためらってしまう人は少なくないのでは?

株式会社キュアテックスは、暑い季節にも快適に着ることができる、人にも環境にも優しい「和紙100%デニム」をローンチしました。

第1弾として、メンズ商品の予約受付を6月18日(金)よりスタート。デニムのイメージを覆す、軽くて滑らかで柔らかい画期的なジーンズです。

自然由来の調湿・UVカット効果

同社独自開発の和紙繊維(キュアテックス)を100%使用した、人にも環境にも優しいデニムジーンズ。開発に1年以上かけ、素材や織りに徹底的にこだわり、従来のイメージを覆す新しいデニム素材に仕上げました。

植物由来の自然な調湿・消臭・UVカットなどの効果により、汗も陽ざしも気にならず、デニムでありながら夏にぴったりだそう。

また、環境に配慮したサステナブルな素材で、ゴミにならず“土に還る服”を実現。着古したら土に埋めておけば生分解されるそうです。

第1弾は50着限定

第1弾として、メンズ向けアイテムの予約受付を同社オンラインショップにて6月18日(金)より開始。6月30日(水)までの受注分を7月下旬より順次発送する予定だそう。

注文を受けて1点ずつ製作するため、50着限定となっています。

サイズなどの詳細は同社プレスリリースを参照。夏も快適に着ることができるジーンズがあれば、コーディネートの幅が広がりそうです。

人にも環境にも優しい和紙デニムを、この夏のコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか。

出典元:curetex/和紙100%デニム(メンズ)

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード