HOMEメンズファッション 最新アイテムで夏を乗り切る!背中の蒸れを軽減するビジネス用バックパック「ラパックエアV2」発売

最新アイテムで夏を乗り切る!背中の蒸れを軽減するビジネス用バックパック「ラパックエアV2」発売

石水典子

2021/06/05(最終更新日:2021/06/05)


このエントリーをはてなブックマークに追加

フットワークを軽くしてくれるバックパック。通勤時に使っていて、「動きやすいけれど、会社に到着した頃には背中に汗をかいてしまう…」とお悩みの人もいるのではないでしょうか。

エース株式会社は6月1日(火)、バッグブランド「ace.(エース)」より、背中の蒸れを軽減するビジネス用バックパック「ラパックエアV2」を発売しました。

アウトドア用バックの通気構造を内蔵

身体の広範囲に密着するバックパックは、接触部に熱がこもるという構造上の問題がありました。身体を動かす自転車通勤での使用や、気温の高い時期にはとくに蒸れやすくなります。「会社に着いた頃には背中が汗で濡れてしまい不快…」という経験がある人も多いのではないでしょうか。

「ラパックエアV2」は、アウトドア用のバックパックに用いられている、背中とカバンの間に空間を設ける通気構造「エアベンチレーション」を採用。

通常のアウトドア用のカバンは、内側にカーブを描いて背中にフィットするような形状になっているため、ラップトップパソコンや書類などの収納には適していませんでした。そこで同社は、ビジネスに適した仕様を追求。背中とカバンの間に空間を設けて放熱性を高める構造と、本体の背面がフラットになる形状が両立する加工を施しています。

一般的なバックパックと比べて放熱性が23%向上

同社によると、体の部位ごとに発熱するサーマルマネキンを使ったテストでは、15分間装着して測定した背中の放熱性が、一般的なバックパックと比較して23%向上していることが分かったそう。梅雨の間や暑い時期でも、ビジネスパーソンの快適な通勤を叶えてくれそうなアイテムとなっています。

価格は小(12L)が2万4200円(税込)、大(16L)が2万6400円(税込)。全国の直営店、オンラインストア、主要専門店・百貨店で販売中です。

暑い日の通勤を少しでも快適なものにできるよう、今から最新アイテムをチェックしておきたいところです。

詳細はプレスリリースをご確認ください。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード