HOMEメンズファッション 遊び心ある一足を取り入れたい!ミニマルでサステナブルなスニーカー「CLARKS ORIGIN」発売

遊び心ある一足を取り入れたい!ミニマルでサステナブルなスニーカー「CLARKS ORIGIN」発売

鈴木京

2021/04/19(最終更新日:2021/04/19)


このエントリーをはてなブックマークに追加

コロナ禍で遠くに外出する機会が減ったり、在宅勤務が増えたりして、カジュアルな服装をすることが多くなった人もいるかもしれません。ちょっときれい目のテイストなら、ビジネスカジュアルにもぴったりですし、カッチリしすぎないので、ワンマイルのお出かけでも浮きません。

イギリスのシューズメーカー「CLARKS(クラークス)」は、リサイクル素材を使用したサステナブルなスニーカー「CLARKS ORIGIN(クラークス オリジン)」を4月15日(木)に発売。

エコだけでなく、ルックスにもこだわったきれい目に履けるスニーカーは、ワンマイルコーデからビジネスカジュアルまで、オンオフ問わず活躍してくれそうです。

接着材を一切使わず、リサイクル素材などで構成

「CLARKS ORIGIN」は、接着材を一切使用せず、糸のみを使用し、たった5つのパーツで構成されています。

パーツは、100%リサイクル素材の「ナイロン糸」と「ポリエステルレース」、環境負荷低減に取り組む皮なめし工場認定のレザーを使用した「スウェードアッパー」、EVAフォーム15%カット・5%リサイクルラバー素材を使用した部位と、表面に革工場認定のシープスキン素材を採用した部位、2つの部位にわかれた「フットベッド」、約51%のリサイクル素材を使用した軽量の「アウトソール」の5つです。

通気性やクッション性が高く、快適な履き心地

「アッパー」は、高い通気性をもっているので、1日中履いても蒸れにくく、耐久性やクッション性が高い「アウトソール」は、ルックスにもこだわっています。

快適で履き心地がよく、高いフィット感のシューズは、クラシックな印象でありながら、現代的な技術やデザインも組み込んだ、遊び心ある一足になっています。

メンズの「CLARKS ORIGIN」(2万7500円 ・税込)は、ホワイト・ブラックの2色展開。

清潔感のあるホワイトは、春のシーズンにぴったり。定番のブラックは、ビジネスカジュアルな装いでも活躍しそうです。

クラフトマンシップ精神を受け継ぐ

創業から200年近くもの間、クラフトマンシップ精神を受け継いできた「CLARKS」では、“サステナブル”に配慮した製品づくりを目指し、このたびの「CLARKS ORIGIN」の開発に至ったそうです。

ミニマルな要素で製品づくりをおこなうことは、地球にもたらす影響を減らすことでもあり、「CLARKS」の靴づくりの原点である“シンプルで個性的な靴を作る”を体現することでもあったそうです。

エコやサステナブルな製品に関心がある人、オシャレ感度が高い人におすすめ。詳細については、同社プレスリリースをご確認ください。

参考:「CLARKS ORIGIN」特集ページ

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード