HOMEメンズファッション 自分にぴったりサイズのTシャツをオーダー!新ブランド「LAMBDA」クラファン実施中

自分にぴったりサイズのTシャツをオーダー!新ブランド「LAMBDA」クラファン実施中

鈴木京

2021/04/19(最終更新日:2021/04/19)


このエントリーをはてなブックマークに追加

AdobeStock

在宅勤務が多くなり、カジュアルな服装で過ごすことが多くなった人もいるでしょう。これからジメジメと暑くなる季節が到来しますが、自宅で仕事をするときも汗を吸う快適な服装で過ごしたいものです。

株式会社Cloth Labは、パーソナライズによって服の悩みを解消するアパレルブランド「LAMBDA(ラムダ)」より、「パーソナライズTシャツ」の先行販売を4月16日(金)よりMakuakeにてスタート。

自分にぴったりサイズの“パーソナライズ”されたTシャツをオーダーできます。ミニマルデザインなので、プライベートからビジネスシーンまで、幅広いシーンで着用できる1枚になりそうです。

「10個の質問」に答えるだけ

人それぞれ体型は異なりますが、よくあるサイズ展開はS・M・Lの3種類がほとんど。「腕や肩幅が合わない」「胸囲が狭い」「スタイルが悪く見える」など、なかなか自分にぴったり合ったサイズ感のTシャツには出会えないものです。

「LAMBDA」では、「首」「肩」「胸」「腕」「ウエスト」といった各部位やTシャツの悩みに関する「10個の質問」に答えていくだけで、一人ひとりに最適な採寸の1枚を提案。

例えば「あなたの体型は?→A:筋肉質 B:中肉中背 C:やせ気味 D:普通体型」、「肩幅の広さは?→A:狭い B:普通 C:広い D:わからない」といった内容。

「肩は合うんだけど、丈が短い」「首回りだけきつい」といった、それぞれが持つ悩みを解決してくれそうです。

同商品は155cm~185cmの男性が対象で、今のところカラーは白のみですが、近日カラーを追加予定とのこと。

スタイルが良く見えるシルエット

また、通常のTシャツは胸囲(身幅)と裾幅は同一のサイズのため、四角いボックス型のシルエットになっていることが多いところ、「LAMBDA」独自の採寸により、裾幅が通常よりも絞った形になっている点も特徴的です。

ウエストにかけてサイズを絞っているため逆三角形のシルエットとなり、スタイルが良く見えるといいます。

厚手の生地でミニマルなデザイン

同製品には、オーガニックコットンを100%使用。コットンは吸水性が高いため、夏場でも快適な状態を保ちやすいといいます。

厚手の生地でミニマルなデザインなので、カジュアル過ぎず、1枚でもかっこよく着られます。もちろん、ビジネスシーンでジャケットと合わせて着用してもOK。プライべート・ビジネスシーン問わず活躍してくれそうです。

4月29日(木)まで、Makuakeにてプロジェクトを公開中。販売予定価格は8980円(税込)。クラウドファンディング期間中は早割価格で販売しています。

詳細については、同社プレスリリースをご確認ください。

出典元:Makuake/新開発!パーソナライズTシャツで服の悩みを解決。サイズの概念を覆す新ブランド誕生

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード