HOMEメンズファッション 手指の消毒をカッコよく、スマートに!腕時計型の「アルコールスプレーバンド」が新登場

手指の消毒をカッコよく、スマートに!腕時計型の「アルコールスプレーバンド」が新登場

Yuka Haga

2021/04/10(最終更新日:2021/04/10)


このエントリーをはてなブックマークに追加

エレベーターのボタン、電車の手すりを触った後、食事前などに、手指の消毒が簡単にサッとできたら…と思っているビジネスパーソンは多いのではないでしょうか?

株式会社UIは4月8日(木)、アルコール消毒液を腕時計のように手首に装着して持ち運べる「アルコールスプレーバンド」を発売しました。

感染症対策が欠かせない毎日を、スタイリッシュに乗り切ることができるアイテムです。

毎日の感染症対策の習慣をかっこよく

「アルコールスプレーバンド」は、手首に装着して両端を数回押すと、アルコールが噴霧される仕組みです。

アルコールは自分の手に噴射されるので、周りに飛び散る心配がなく、水道やウェットティッシュ、共用の消毒液がないなど、場所を問わずに利用することができます。

容量は約5.14ml。同社によれば90~95回の噴射が可能なので、消毒1回につき4~5回スプレーを噴射した場合、約20回の消毒ができるそうです。

いつでもどこでも、気軽に消毒を

素材はプラスチックで、バンドの長さは約25.5cm。アルコールタンクは縦2cm、横4.7㎝、高さ1.8cmほど。

カラーはブラックのみで、ファッションを邪魔せず、どんなスタイルにも合うようデザインにもこだわったといいます。手首に装着するので紛失も少ないでしょう。

まだまだウィルス対策が必要な今、仕事で接触が多い人はもちろん、日常的なケアにも活用してみてはいかがでしょうか。

詳細は、同社プレスリリースよりご確認ください。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード