HOMEメンズファッション 自分らしい腕時計でポジティブな毎日を!400通りのカスタマイズが可能な「デザインウォッチ」日本上陸

自分らしい腕時計でポジティブな毎日を!400通りのカスタマイズが可能な「デザインウォッチ」日本上陸

長澤まき

2021/04/07(最終更新日:2021/04/07)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ファッションに彩りと自分らしさをプラスしてくれる腕時計。どうせなら、盤面やベルトの色まで自分好みにカスタマイズした、こだわりの腕時計を身に着けたいと考えているビジネスパーソンは少なくないのでは?

合同会社from TRは、スイス×イタリア素材の高品質デザインウオッチ「Stefano Braga Watch」の先行販売を、クラウドファンディングサービスMakuakeにて4月3日(土)より開始しています。

10種類のフェイスカラー(文字盤)に20種類のベルト、DLC加工を合わせると、実に400通りのカスタマイズが可能だそうです。

好きな色を選んで自分好みの時計に

昨年スイスで誕生した、スイス製ムーブメントにイタリアンレザー、SUS316Lステンレス鋼など、徹底的に品質にこだわり抜いたカスタマイズ時計。

フェイスカラー(文字盤)は、ホワイト・ブラック・ブルー・イエロー・ターコイズ・ミリタリーグリーン・サーモンピンク・オレンジ・レッド・グレーの10色の中から、好きな色を選択。

ベルト(20種類)とDLC加工を合わせると、400通りのカスタマイズが可能となり、ライフスタイルや服装に合わせて時計を選ぶことができます。

光の当たる角度で、文字盤の表情が変化

360度異なる表情を見せる細部の加工とこだわり抜いた素材選びも特徴。

文字盤にはギローシュ加工という掘り込みの加工が施されていて、光の当たる角度によって様々な表情を見せるデザインに。

「毎日身に着ける時計が、毎日の新鮮な気分をもたらす」というメーカーの想いが込められているそうです。

細部までこだわり、手作業で組み立て

ケースには、多くの高級時計メーカーが採用している高級ステンレスを採用。オプションとして、金属表面にナノレベルの薄膜をつくって摩耗係数を低くすることで、より傷に強く丈夫な製品になる加工を施すことも可能です。

ベルトは、イタリアの工房で伝統的な製法を用い、すべての工程を手作業で1点1点仕上げているそう。それにより、手首への刺激が少ない柔らかな肌触りと高い耐久性を実現しました。

そして、それらの素材をスイスの工房で手作業で組み立てて、製品を完成させています。

詳細は同社プレスリリースを参照。先行予約販売の期間は5月7日(金)までとなっています。

自分好みにカスタマイズした時計を身に着けることで、仕事でもプライベートでも、よりポジティブな時間を過ごすことができそうです。

出典元:Makuake/服に合わせて時計を選ぶ!スイス×イタリア素材の高品質デザインウォッチ!【SBW】

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード