HOMEメンズファッション 4人に1人がオーダースーツを購入、予算は3万円未満が多数|CUSTOM FASHION MAGAZINE調べ

4人に1人がオーダースーツを購入、予算は3万円未満が多数|CUSTOM FASHION MAGAZINE調べ

さえきそうすけ

2021/03/05(最終更新日:2021/03/05)


このエントリーをはてなブックマークに追加

イメージ画像:AdobeStock

4月の社会人デビューを控え、スーツを何着くらい購入したらいいか、予算はいくらぐらいが妥当なのかと悩んでいる人も多いのでは?テレワークが進み、実際にどれくらいの頻度でスーツを着るのかわかりませんから尚さらでしょう。

株式会社TOCREATEITはファッション情報メディア「CUSTOM FASHION MAGAZINE」にて、テレワーク普及によるスーツの購入状況や着る頻度、オーダースーツの購入状況などに関する調査を実施。インターネットにて全国500人の男女に無作為にアンケートを行いました。

20代の予算は「5万円未満」が9割以上

20代のスーツ購入の予算は「3万円未満」が63.5%で半数以上、「3万円以上~5万円未満」が31.7%と、「5万円未満」が9割以上にのぼったといいます。

また、全体では4人に1人がオーダースーツを購入した経験があることも明らかに。同社によると、各社がオーダースーツに力を入れていることもあり、徐々にオーダースーツ購入者が増えている傾向にあるそうです。

オーダースーツを購入したことがある人にその理由を尋ねると、「既製品だとサイズやシルエットが合わない」という人が29.6%と最多に。次いで「思っていたより値段が安かったから(28.1%)」「好きな生地やオプションが自由に選べるから(27.0%)」といった声があがっています。

はじめから自身にピッタリ合うオーダースーツで決める!というのもありかもしれません。

「スーツを着る頻度は減った」が55.6%、「特に変わらない」は44.4%

では、購入した真新しいスーツを実際に着る機会はどれくらいあるのでしょうか?

昨今のテレワークの普及により、55.6%が「スーツを着る頻度は減った」と答えましたが、「特に変わらない」という人も44.4%と半数近くいることが判明したとしています。


さらに詳しい調査結果はプレスリリースでご確認ください。配属先が既にわかっているか否かや、そこでのリモートワーク率にもよりますが、この春の社会人デビューに向け、調査結果を参考に準備を進めてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード