HOMEメンズファッション 花粉・ウイルス対策もバッチリ!WWSから「洗えるトレンチコート」と「洗えるライトMA-1」新発売

花粉・ウイルス対策もバッチリ!WWSから「洗えるトレンチコート」と「洗えるライトMA-1」新発売

さえきそうすけ

2021/02/27(最終更新日:2021/02/27)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ひと昔前まではクリーニングに出さなければならなかったデリケート素材の衣服でも、自宅の洗濯機で洗えるものが増えました。汚れたり汗ばんだりしたときや、今の季節は花粉やウイルス対策として家で手軽に洗えるのは嬉しいですね。

しかし、コートなどアウターとなるとまだまだ自宅で洗濯できるものは限られています。そんな悩みを解決してくれる「洗えるアウター」が登場しました。

作業着スーツ発祥のボーダレスウェアブランド「WWS/ダブリューダブリューエス」を企画・販売する株式会社オアシススタイルウェアは、2月26日(金)より「洗えるトレンチコート」とジャンパータイプの「洗えるライトMA-1(エムエーワン)」を発売しています。

性別問わず着用できる「洗えるトレンチコート」

「洗えるトレンチコート」は、ボタンの留め方次第で前身ごろを男性用(右前)・女性用(左前)に変えられるので、性別問わず着用できるのが最大の特徴とか。ベルトにはバックルをつけず、結びやすいシンプルなデザインに仕上げたそうです。

長財布がすっぽり入るポケットと、スマホや小物等が収納できるポケットなど、計4つのポケットがあり使いやすそうですね。トレンチコートにして677グラム(Mサイズ)と軽量なので、ジャケットの上に羽織っても動きやすく、ストレスフリーな着心地を実現したとしています。

何より自宅の洗濯機で洗濯でき、部屋干しでも数時間で乾く速乾性が、花粉やウイルス対策にも嬉しいですね。使用している同社独自素材が洗濯機での丸洗いを可能にし、しわになりにくく、部屋干しでも短時間で乾く速乾性や撥水性、ストレッチ性などの高機能性を備えているとしています。

ジャケットタイプの「洗えるライトMA-1」は過去に完売の人気に

昨年9月の発売時、1カ月でほぼ完売した製品の中綿なしタイプであるという「洗えるライトMA-1」。

すっきりとしたディテールながら計6つのポケット付き。トレンチコートと同じく、丸洗い可能、速乾、撥水、ストレッチ、イージーケアの機能性を備えているそうです。

「洗えるトレンチコート」は2万6400円(税込)で、ブラック・ダークネイビー・ネイビーなど全6色で展開。「洗えるライトMA-1」は1万6500円(税込)で、ブラック・ダークネイビー・オリーブの3色展開となっています。そのほか詳細についてはプレスリリースで確認できます。

今の季節にも時代にもピッタリのウォッシャブルアウター。ビジネスでもプライベートでも活躍してくれそうですね。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード