HOMEメンズファッション サウナ・サーフィン・筋トレがコンセプト!新しいアパレルブランド「オトナアソビ」クラファン実施中

サウナ・サーフィン・筋トレがコンセプト!新しいアパレルブランド「オトナアソビ」クラファン実施中

白井恵里子

2021/02/21(最終更新日:2021/02/21)


このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日仕事を頑張っていると、オフの日は思いっきりリフレッシュしたい!という気持ちになるもの。そんな頑張るビジネスパーソンにぴったりのアパレルブランドがCAMPFIREに登場しています。

オトナアソビ合同会社は2月16日(火)より、サウナ・サーフィン・筋トレをコンセプトにしたアパレルブランド「オトナアソビ」発足に向け、クラウドファンディングプロジェクトを開始しました。

2月19日時点ですでに138%を達成。大人の男性にぴったりのシンプルなデザインを、無駄や手間を減らしたこだわりのエシカルな梱包材で届ける、人にも地球にも優しいブランドです。

シンプルスタンダードなアパレルブランド

「オトナアソビ」は、ブランド発起人の大名進輔さんと大野木順哉さんが、互いの好きなこと・得意なことを熱く語るなかでうまれたというアパレルブランド。

「モノや情報が溢れているこの時代に、いかに本質を捉えてシンプルさを貫き通せるか」「遊びから学び、学びの中に遊び心を持つことで人生そのものを思いっきり楽しんでほしい」そんな想いが詰まっているといいます。

コンセプトはサウナ・サーフィン・筋トレ。オフの日をアクティブに過ごしたいと思っている人にぴったりではないでしょうか。

新しい『大人のあり方』を提案

クラウドファンディングでは、Tシャツ・キャップ・タオル・ステッカーなどをリターンとして用意。とことんシンプルさにこだわった、着用感も良いアイテムが勢ぞろい。新しい『大人のあり方』を提案します。

刺繍ロゴTシャツ

オトナアソビ定番のアイテム。刺繍ロゴキャップとセットでの着用がおすすめだそう。

fake pocket Tシャツ

クラウドファンディング限定アイテム。まるでポケットがついているかのようなフェイクポケットをプリントした「アソビ心」のあるTシャツです。

wrist刺繍Tシャツ

クラウドファンディング限定アイテム。無地Tシャツと思いきや、手首部に「オトナアソビ」の刺繍がちらっと見えるところが絶妙です。

刺繍ロゴCAP

フロントに「オトナアソビ」の刺繍、バックに「asobi」の刺繍を施したシンプルなキャップ。ストリート感が強めのスタイル、様々なシーンにマッチするクラシックスタイルの2種類展開です。

梱包袋や発送用紙袋は環境に優しいものを使用

「オトナアソビ」は、洋服の販売のみならず、社会の問題や、人・環境へ配慮した取り組みを発信していくといいます。

梱包袋は、実は洗濯ネット。しかも、生活感を抑えた新しい形の洗濯ネットデザインです。サウナ・サーフィン・筋トレなどに行く特にミニバッグとして使ったり、旅行時のバッグインバッグとして使ったりと、いろいろな用途がありそうです。

また、発送用紙袋についても、ヤレ紙を再利用したものを使用するという徹底ぶり。

詳細はプレスリリースを参照。デザインのみならず、ブランドの考え方やコンセプトに共感できるという人は、クラウドファンディングのプロジェクトページを覗いてみてはいかがでしょうか。

出典元:CAMPFIRE/

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード