HOMEメンズファッション 満員電車のバッグ事情もこれで解決!「満員電車対応3DボディーバッグPro」CAMPFIREに登場

満員電車のバッグ事情もこれで解決!「満員電車対応3DボディーバッグPro」CAMPFIREに登場

さえきそうすけ

2021/02/15(最終更新日:2021/02/15)


このエントリーをはてなブックマークに追加

大きなバッグを抱えて満員電車に乗ると周囲からの視線が痛い…そんな悩みを持つ人はコロナ禍でもまだまだ多いのではないでしょうか。

株式会社ブリッツワークスは、クラウドファンディングを起点に商品企画・開発を強化するブランド「BLUE MONSTER CLOTHING」より、『満員電車対応3DボディーバッグPro』のプロジェクトをCAMPFIREにてスタートしています。

285人の支援者の声をもとに機能性を強化

285人の支援者の声をもとに「満員電車対応3Dボディーバッグ」を機能強化したという新製品。

当初は「周囲に気を遣う満員電車で、ストレスなくバッグを持てるように」とスタートしたプロジェクトでしたが、まだ改良の余地があるのではと、支援者に対し使い勝手についてヒアリングを実施したそうです。

その結果、防犯上の問題や撥水機能、ベルト部分の改善やポケットの機能性、フィット感の向上などの声を受け、より機能的におしゃれにアップデートした「満員電車対応3DボディーバッグPro」が誕生したそうです。

圧倒的な収納力、シークレットポケット、ケーブル穴などをアップデート

iPadも入る圧倒的な収納力を実現し、防犯性を高めたシークレットポケットを付け、またスマートフォンに最適化した充電ケーブル穴もあるそうです。

耐水・防水性を強化し、特に要望が多かったベルト部分は長さ調整ができるようにしたうえ、マットな生地を採用し、ベルトのバックルにカバーを装着。見た目もよりスタイリッシュにアップデートしたとか。

クッション性も向上させ、ペットボトルやiPad Proなども安心して収納できるので、タウンユースでもアウトドアでも使えるとしています。

クラウドファンディング期間中の価格は1万1000円(税・送料込)から。詳細についてはプレスリリースで確認できます。コロナ禍でも通勤が欠かせないという人もまだ多いのでは。機能的なバッグをお供に、満員電車での通勤を少しでも快適なものにしたいですね。

出典元:

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード