HOMEメンズファッション その文字盤、ちょっとユニーク!新製品『UNIVERSAL OVERALL×TIMEXリミテッドモデル』発売へ

その文字盤、ちょっとユニーク!新製品『UNIVERSAL OVERALL×TIMEXリミテッドモデル』発売へ

白井恵里子

2021/02/14(最終更新日:2021/02/14)


このエントリーをはてなブックマークに追加

「仕事も楽しいけれど、時間内にきっちりと作業を終わらせて、アフター5も有意義に過ごしたい」そんな風に思っている若手ビジネスパーソンに寄り添ってくれそうな腕時計が登場する。

ドリームワークス株式会社は、ワークウェアブランド「ユニバーサルオーバーオール 」より、腕時計ブランド「タイメックス」のコラボモデル『UNIVERSAL OVERALL×TIMEXリミテッドモデル』を3月中旬に発売する。

アフターワークをしっかり楽しむ人のためのデザインが特徴の腕時計だ。

アフター5も有意義に楽しむ

「ユニバーサルオーバーオール」は、米シカゴ発のワークウェアブランド。

同ブランドを着こなす人々は、17時に仕事を終えてアフター5も有意義に楽しみ、24時以降には新しい明日に備えて眠りにつくというイメージだそう。

今回発売のコラボモデルは、そんなアクティブなビジネスパーソンに向けたデザインとなっている。

文字盤の頂点は"17時"

「仕事と遊びのワークライフバランスを保つ事が人生を楽しむ秘訣」こんな想いをベースにデザインされた同製品には、時計の12時の位置が17時に変わった文字盤を採用。

アフターワークをしっかり楽しむため、17時をひとつの区切りとしていることが分かる。

内側の時間表示は、本来の12時を頂点に配置しているので、時と場合によって使い分けることができそうだ。

交換できるオレンジベルト等も付属

数字の書体はCAMPERで採用されているインダストリアルなフォントを使用。ユニバーサルオーバーオールのロゴは、CAMPERの印象に影響を与えない程度のさりげない大きさで中心へ配置しているという。

ユニバーサルオーバーオールのロゴ入り特製収納袋や、通常のブラックベルトと交換可能なオレンジベルトも付属。

価格は1万800円(税別)。販売は直営店およびウェブショップにて行う予定だ。

製品詳細については同社プレスリリースを参照。「あれ、その文字盤の数字、面白いね!」と声をかけられそうなユニークな腕時計をお供にすれば、アフターワークも楽しめる余裕を持ち合わせたビジネスパーソンへとステップアップできそうだ。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード