HOMEメンズファッション 動きやすさを体感!マムートの「アイガーエクストリーム」より、春夏新作アウターが登場

動きやすさを体感!マムートの「アイガーエクストリーム」より、春夏新作アウターが登場

さえきそうすけ

2021/02/10(最終更新日:2021/02/10)


このエントリーをはてなブックマークに追加

立春を過ぎて春らしい陽気の日もあれば、まだまだ寒さの厳しい日もある昨今。引き続きアウターが活躍してくれるであろうこれからの季節にピッタリの春夏用アウターが登場した。

スイスのアウトドアブランド「​マムート」のフラッグシップコレクション「Eiger Extreme(アイガーエクストリーム)」より、春夏の新作「ノードワンド ライト HS フーデッド ジャケット」が2月9日(火)にデビューした。

アウトドアでもタウンユースでも大活躍!

同製品は、昨年秋冬にフルモデルチェンジしたフラッグシップコレクションの新作。21年春夏のシーズンテーマである「ファスト&ライト」にピッタリのジャケットだという。

240グラムの超軽量防水ジャケットで、素材はDRY Technology 3レイヤーを採用。

高い防水性と透湿性を兼ね備え、アウトドアシーンでの使用はもちろん、春先の強い風や梅雨どきの雨から体を守りながら、ジャケット内の湿度や蒸れをジャケットの外側に逃がしてくれるので、タウンユースでも今までになかった快適さを実感できるという。

トップアスリートのために開発された「動きやすさ」に自信

携行用の袋もついており、コンパクトに持ち運ぶことも可能なほか、ウェアのカッティングが"動きやすさ"を実現している。

トップアスリートのために開発され、25年間進化を続ける同コレクションの新作アウターで、究極の体験を楽しんでもらいたいとしている。

価格は、1着4万5000円(税別)。キャンペーンその他詳細についてはプレスリリースで確認できる。軽くて動きやすいアウターは、自転車通勤や休日の余暇などでも活躍してくれそうだ。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード