HOMEメンズファッション あなたはどれにする?1月第5週に発表された「最新ビジネスバッグ」5選、用途で選びたい

あなたはどれにする?1月第5週に発表された「最新ビジネスバッグ」5選、用途で選びたい

白井恵里子

2021/02/02(最終更新日:2021/02/02)


このエントリーをはてなブックマークに追加

PCを常に持ち歩かなければならないビジネスパーソン、最低限の物しか持ち歩きたくないミニマリスト、自転車通勤者など、自分のライフスタイルや好みに合う機能的なバッグを探している人は多いのではないだろうか。

特にテレワークの普及や環境の変化により、「この間まで使っていたバッグが急に使いにくくなった」「もっと小さなバッグが必要」など、新たなニーズが生まれることもある。

この記事では、U-NOTEが1月第5週に発売を伝えた「最新ビジネスバッグ」を5つ取り上げ紹介。"今の自分"に合った逸品が見つかるかもしれない。

「藤倉航装コラボ/ウエストボディバッグ AIR MODEL Lサイズ」

株式会社モンドデザインは、廃タイヤを再利用したバッグブランドSEALより、パラシュートメーカーの藤倉航装とコラボした軽量ウエストバッグ「藤倉航装コラボ/ウエストボディバッグ AIR MODEL Lサイズ」を1月23日(土)に発売した。

実際に航空自衛隊で使われているパラシュートと同等の素材を全面に使用し、上部には廃タイヤのチューブ素材をそのままの状態で再利用している。

パラシュート生地の丈夫さを残しつつ、重さ約220グラムという軽さを実現した、通勤からアクティブな活動までさまざまなシーンで活躍するバッグだ。

メイン収納はしっかりとマチがあり、長財布や500ミリリットルのボトルも楽々と入る。

パラシュートとタイヤの特性を活かしたスタイリッシュで機能的なボディバッグは、若手ビジネスパーソンのアクティブな日々で活躍しそうだ。

出典元:軽くて丈夫!パラシュート×廃タイヤの素材を使った「ウエストボディバッグ」登場、全3色

ビジネス用バックパック「エアロストリームバッグ」

デサントジャパン株式会社は、スポーツメーカーならではの知見を生かし、背中の蒸れを軽減するビジネス用バックパック「エアロストリームバッグ」を開発。

同製品は1月22日(金)より、クラウドファンディングサービス「Makuake」にて事前購入を募集中。3月末からはデサント公式通販「DESCENTE STORE オンライン」や『デサント』ブランド旗艦店「DESCENTE TOKYO」などでの一般販売を予定している。

空気を流すために開発した当社独自の 「エアロストリームパネル」を搭載しており、通常のバックパックよりも背中の温度・湿度の上昇スピードが遅く、汗量も軽減されることが実証されたという。

PCやタブレットが入れられるクッション付きポケットや、マウスやPCアダプタを収納できるストレッチメッシュポケット、水筒や折り畳み傘が入る伸縮性のある左側サイドポケットなど、さまざまな機能ポケットも付いている。

自転車通勤の人などは、汗ばむ春先に向けチェックしてみてはいかがだろうか。

出典元:自転車通勤に便利!背中の蒸れを軽減するビジネス用バックパックが「Makuake」に登場

紙バッグ「WOHLBEGE超軽量」

Shenzhen Magic Technology Co., Ltd.は、大好評のWOHLBEGE“紙”バッグシリーズ第3弾として、旅行や出張にぴったりの紙バッグ「WOHLBEGE超軽量」の先行予約販売を、応援購入サイトMakuakeにて1月26日(火)より開始した。

「WOHLBEGE」は特殊な紙素材を使用して超軽量を実現した、独自のシワ感が特徴的なバッグシリーズ。肩への負担を大きく軽減し、通勤や外出で活躍する。

第3弾は機能性がさらに向上。収納スペースを分けるなど、外出時のニーズをしっかり満たす製品に仕上げた。

仕事のツールとプライベートの物を分けて収納することができるバックパックと、軽量かつコンパクトなショルダーバッグの2種類展開。

軽さと機能性を兼ね備えたバッグは、ビジネスパーソンの日々の仕事や生活で便利に活躍しそうだ。

出典元:出張や通勤にぴったり!軽くて強い「紙バッグ」が進化、収納スペースを細分化しより便利に

大人気シリーズ最新スリングバッグ【Radiant R0 Plus Sling Bag】

きびだんご株式会社は、クラウドファンディングサービス「Kibidango」にて、「機能と造形美の融合。大人気シリーズ最新スリングバッグ【Radiant R0 Plus Sling Bag】」のプロジェクトを、1月28日(木)から期間限定で実施している。

国内クラウドファンディングで多くの支援金額を集めた「Radiant Urban Sling」の最新作。

前作のコンセプトである「美しいフォルムと機能性」はそのままに、タブレットやPCなど電子機器の小型化、荷物のコンパクト化に応じた最適なデザインとサイズへ改良した。持ち運びしやすく収納力も抜群だという。

iPad専用コンパートメントにはインナークッションがついており、荷物を衝撃から保護してくれる。セミオープンスペースは、ペットボトルや雨傘などの収納にぴったり。

機能性と造形美を兼備するスリングバッグは、リモートワークにも活躍してくれそうだ。

出典元:タブレットやPCも持ち歩ける!機能性と造形美を兼ね備えるスリングバッグがクラウドファンディング展開中

テレワークで活躍する「スマートテレバッグ」

Future Memory合同会社は1月29日(金)、テレワークで活躍する「スマートテレバッグ」の先行販売をクラウドファンディングMakuakeにて開始した。

仕事に必要なものを持ち運ぶだけでなく、自立してワークスタンドとしても活用ができるショルダーバッグだ。

スマートフォンや書籍を立てかけることができるほか、開くと中には多数のポケットが付いているため、ステーショナリーホルダーとして活躍。PCケーブルや筆記用具など、用途に分けて収納ができる。

ホテルやカフェのテーブル、自宅など、省スペースでも快適な環境で仕事を効率的に行うためのサポートをする。

仕事アイテムが多く収納に困っている人や、狭いスペースで仕事をすることが多い人などは、うまく活用してみてはいかがだろうか。

出典元:「運ぶ」だけでなく「使える」!テレワークで活躍する「スマートテレバッグ」Makuakeに登場

周りから「それ、どこで見つけたの?」と聞かれそうな逸品ばかり。自分のワークスタイル・ライフスタイルに照らし合わせ、選ぶ時間も楽しみたい。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード