HOMEメンズファッション タブレットやPCも持ち歩ける!機能性と造形美を兼ね備えるスリングバッグがクラウドファンディング展開中

タブレットやPCも持ち歩ける!機能性と造形美を兼ね備えるスリングバッグがクラウドファンディング展開中

鈴木京

2021/01/30(最終更新日:2021/01/30)


このエントリーをはてなブックマークに追加

外出自粛が求められるなか、ちょっとした外出時に必要な分の荷物だけを持ち歩く、という人も少なくないかもしれない。

きびだんご株式会社は、クラウドファンディングサービス「Kibidango」にて、「機能と造形美の融合。大人気シリーズ最新スリングバッグ【Radiant R0 Plus Sling Bag】」のプロジェクトを、1月28日(木)から期間限定で開催している。

機能性と造形美を兼備するスリングバッグは、リモートワークにも活躍してくれそうだ。

クラファンで人気を集めたバッグの最新作

同バッグは、国内クラウドファンディングで多くの支援金額を集めた「Radiant Urban Sling(ラディアント アーバンスリング)」の最新作。

前作のコンセプトである「美しいフォルムと機能性」はそのままに、タブレットやPCなど電子機器の小型化、荷物のコンパクト化に応じた最適なデザインとサイズへ改良した。持ち運びしやすく収納力も抜群だという。

目を引く独特なデザイン

「Radiant」シリーズは、建築家Cass Choi氏がデザインを担当。独特な感性と知識が存分に活かされた設計になっていて、開け口は肩にかけたままでもチャックを開けやすいよう斜めに配置している。

細分化された仕切りによる機能的なストレージスペースを確保しているのも特徴的。

 

iPad専用コンパートメントには、防水仕様のYKKファスナーを採用。中にはインナークッションがついており、荷物を衝撃から保護してくれる。

セミオープンスペースは、ペットボトルや雨傘などの収納にぴったり。また、バッグの生地自体に撥水加工を施しているので、急な雨でも安心だ。

長さ調節ができるストラップ

好みや用途に応じて長さ調節ができる、セルフストップ式のストラップを採用。左右どちらの肩にかけても違和感のない設計になっていて、身体へ負担を軽減してくれる。

3月25日(木)まで、クラウドファンディングサイト「Kibidango」にてプロジェクトを展開中。カラーはブラックなど全4色。

また、前作のデザインをそのまま踏襲し小型化したスリングバッグ「Radiant R0 Chest Bag(ラディアント アールゼロ チェストバック)」も特別価格で提供中とのこと。

詳細については、同社プレスリリースを参照。

参考:Kibidango/Radiant R0 Plus|機能と造形美の融合。大人気シリーズ最新スリング!

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード