HOMEメンズファッション "現金は持たない派"に嬉しい!レシート収納に特化したコンパクトな財布「Receca」が登場

"現金は持たない派"に嬉しい!レシート収納に特化したコンパクトな財布「Receca」が登場

Yuka Haga

2021/01/21(最終更新日:2021/01/21)


このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシュレス決済が普及し、コンパクトな財布を求めるビジネスパーソンが増えている。しかし現金の利用は減っても、レシートを受け取る機会は変わらないことから、レシートの収納場所に困ったことがあるという人も多いのではないだろうか。

サイバール株式会社が運営する「TAVARAT(タバラット)」は1月19日(火)より、コンパクト財布「Receca」の先行販売予約をMakuakeにて開始した。

カードケースにはレシートが収納しにくいという問題を解決できるアイテムとなっている。

カード3枚とレシート専用ポケットが内蔵

「まじめを楽しむ」をコンセプトにしたブランド「TAVARAT」から、レシート収納に特化した小型の財布が登場した。

「Receca」は、カード3枚とレシートが収納できるコンパクトな財布で、キャッシュレス決済が多い人に最適なアイテムだ。

レシートや領収書を収納できるレシート専用ポケットと、内側に2つ、外側に1つ設けられたカード専用ポケットがあり、免許証やクレジットカード、交通系ICカードなどを入れて持ち運びができる。

約20枚のレシートをコンパクトに収納

同社によれば、キャッシュレス化が進んでもレシートは必要な場合が多いことから、レシートに特化した財布を開発したという。

パンツのフロントポケットに入れても目立ちにくい大きさである一方、レシートを折らない場合は、20枚ほどのレシートを収納できるそうだ。

財布を開いた時のサイズは、横約20cm、高さ23cmで、重さは29gと軽量。カラーは、グレー・ブラック・グリーン・ネイビーの4色展開となる。

詳細は、同社プレスリリースより確認ができる。

出典元:Makuake/今こそレシート収納をスマートに。経費管理される方に特化した財布 Receca

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード