HOMEメンズファッション 寒い冬も快適に働くために…「持続保温冬マスク」がMakuakeに登場!1月末まで応援購入募集中

寒い冬も快適に働くために…「持続保温冬マスク」がMakuakeに登場!1月末まで応援購入募集中

佐藤優子

2021/01/15(最終更新日:2021/01/15)


このエントリーをはてなブックマークに追加

本格的な冬を迎え、マスクをしていても唇が乾いて切れる、頬が冷たいといった悩みを抱えるビジネスパーソンも少なくないだろう。

株式会社三景は1月12日(火)、保湿性、抗菌・防臭、および花粉ブロック性能に優れた「持続保温冬マスク」をリリースした。

3つの特徴を持つ「持続保温冬マスク」

「持続保温冬マスク」は、冬に乾燥しやすい口元を保湿し、純銀99.9パーセントのスリット糸を採用。抗菌・防臭生地と飛沫対策に適した高機能なフィルターを使用した多機能なマスクだという。

主に以下の3つの特徴を持っている。

保温を持続できる仕組み

TERAX HOT加工は、テラヘルツ光波を発生する人工鉱石を使用し、遠赤外線を増幅変換して温度上昇を促し、蓄熱・保温効果で体を温めるというもの。保湿性に優れ、抗菌・防臭と花粉ブロック性能にも優れているという。

​洗濯しても抗菌機能が長続きする

純銀をポリエステルフィルムで加工し、硫化・酸化・塩化による黒ずみを解消した特殊糸を使った生地を表側に採用。銀イオンの抗菌機能が長続きし、洗濯による機能低下の心配がないとのこと。

医療用サージカルマスクと同等レベルのフィルターを使用

中材のフィルターには、医療用サージカルマスクと同等レベルのフィルターを使用。通気抵抗を示す圧力損失も低いため、息苦しさを感じにくい。
 

 

応援購入のリターンは4種類

応援購入のリターン内容は、「マスク2点」「マスク3点」「マスク4点」「フィルター20枚」の4種類。

そのほか詳細な同社プレスリリースを参照。

「Makuake」での応援購入の締め切りは1月24日(日)。寒い冬を乗り越えて快適に働き続けるため、まだ冬用マスクに切り替えていないという人はチェックしてみては。

出典元:Makuake/【三景】快適に暖かく冬を越せる日本製マスク 

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード